人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

3シーズン目のチャレンジ

本日はクラブフィールド「クレイギーバーン」へ☆

ご存知の通り、普通のスキー場ではありません。

リフトなんてありません。

コースなんてありません。

道路だって・・・・・
e0069433_20303744.jpg


こんな感じで、まさしく車1台分の林道・・・・・

さすがに3シーズン目なので、もう驚きはしませんがワクワクします☆

チケット小屋!?では石炭で暖をとります。
e0069433_20323438.jpg


なんやかんやで上がるまで小一時間。

ちょこっと滑ってランチタイム!
e0069433_20332618.jpg

e0069433_20333935.jpg


自分達で作るのが、クラブフィールド流!
皮までキウイを食べるのが、NZ流!


午後は本物のシュートへ!

シュートとは岩と岩の間を滑ります。

本物とは・・・・・斜度40度オーバー・・・・幅175cm弱(私のスキーが横に出来ませんでした・・・・)
e0069433_2040036.jpg


スキーマニアなら分かります。 ちょいヘビーですToT

さすがにビッグマウンテンなら、トップクラスのテクニックを自負していますが・・・・・半泣きですね(笑)

もちろん、きっちり滑りますが、冷や汗が・・・・・・という感じです。もちろん一歩間違えれば「死」です。

クラブフィールド自体、「死」と隣り合わせであるとも言えますが、それ以上の恐怖でした。

世界のトップは、ここを真っ直ぐ突っ込みます(笑)

頭の線が10本切れていないと滑れません。今日もココを滑ったのは私とガイドだけですから。

帰りは、林間コース。

日本のスキー場の林間コースは、単なる迂回コース。
e0069433_2041827.jpg

人ひとりがやっと通れるコースが延々1km続くここが、本当の林間コース!?


夕食は、世界一のラムを食す。
e0069433_2043226.jpg


札幌ジンギスカンの「だるま」も旨いが、その2~3倍は旨い!と云えば少しは伝わるかな?

そして、私は数日後 泊りがけで山奥に入ることを決断しましたとさ^^
by boaboa16 | 2009-07-14 20:43 | SKI