人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

自分自身に問い質せ(ただせ)

「空気を読めない人間」「自分勝手な人間」

これらの人間は、本能の赴くままに生きている云わば、獣の近い人種である。

人間とは、理性を兼ね備えた獣。

まずは、自分自身の中にある獣をコントロールしなければならない。

その為にはどうするのか?

答えは簡単だ。

自分自身の中にある理性や良心に問い質せば良い。

しかし時代の変遷とともに日本人も少なからず国際化し、狩猟民族的思考が強くなりつつある。

狩猟する本質は、本能だ。

農耕する本質は、理性だ。

世界的視野に立てば、どちらが正しいとも言い難い。

しかし、我々日本の飲食業に限って言わせてもらえれば、理性でコントロールされた心から生まれる「思いやり」の行動こそが重要であったりする。

そう考えた場合、特に道徳観が何よりも必要なのではないかと思う。

かなり飛躍した視点ではあるが、チップ制度のない我々がどのようにサービスモチベーションを高めるかを考えた場合、人間教育が如何に大切か再認識しなかればならない。

意味が分からない内容の記事になったかもしれないが、私が言いたいことを簡潔にまとめれば・・・・

「思いやり」のある企業になりたい。

ただそれだけなんですけどね。
by boaboa16 | 2010-01-02 00:50 | 仕事