人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

指値経営

ある本を読んだ。

経営マインドには規模や状況により、適するモノと適さないモノがある。

今の我が社の状況を考えてみると、私の経営マインドは少し方向転換が必要な時期に来たようだ。

現場に立てれば(自由な時間を0にして、現場に立てなくはないが。。。。次 私が立つときは 別路線に進むと腹を括った時。)、新たなメニューやサービスを考えたり、溢れるほどの行動が出来るのだが、現状出来ない。

出来ないことを理由に、会社の不振!?(数字的にはまだまだ健全ですが。。。)を現場に投げるのは、アホな経営者だと自負している。

私には私にしか出来ない仕事やアイデア、先読みをすることがある。

しかし、それを現場に落とし込んでもマッチングしないことが多々。いや、ほとんどマッチングしない。

その理由はもちろん解している。

しかし、経営マインドを転換すればハメこむことは出来る。

「指値経営」なる言葉はないと思うが、今年の後半戦はこの言葉をキーワードに徹してみる。

結果は、自分のところにダイレクトに返ってくる。

自分の道は自分で切り開く。

これは、今の昔も変わらぬ経営マインド。 

自分のケツは、自分で拭きます。

本日もテレビの心理特集をみて、改めて気がついたこと。

人は「価格」か「質」で判断する。 

そして「上質」は正しいキーワードであるはずだ。

「上質」に人は集まる。 身も心も「上質」でなければ。。。。。
by boaboa16 | 2010-06-13 03:12 | 仕事