人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

因果応報

e0069433_21524414.jpg


「楽あれば苦あり」

この言葉をある側面から見れば、

「楽ばかりしていては、必ず自らが苦しむ。苦しくとも努力し続ければ、必ず良いことがある。少なくとも、努力をしなかったものは生きた証を残すことは出来ない」

まさしく「因果応報」

そんな私は目標の上方修正するために、本を更に一冊。

「時間がない」 「余裕がない」

それは自分自身の尺度でしかない。 皆に等しい24時間。

自分自身の能力を上げていけば、格段に時間を有効に利用できる。

そのためには、苦しい努力が必要だ。

苦しくない努力は、努力ではない。 苦しくない努力は「日常」に過ぎない。

自分自身に足かせを自らつけて、漫画ドラゴンボールのカメ仙人式トレーニングな生き方をするのも時にはアリだと思い 自分自身のために勉強してみる。

もちろん私にとっては「趣味」でもないサッカーは見ないで、勉強。

この日の努力が、いつ報われるか分からない。 しかし、きっときっと「良かった」思えるだろうと「信じて」進むのみ。

自分自身の進む道は、自分自身でし選べない。

この国が、独裁国家でないことを嬉しく思う。 そして、ありがとう。

もし私が、某国のように明日の食事や水すら心配する国に生まれていたら こんな前向きな考えは出来ないだろう。

明日の消費税支払い期限〇〇〇万円の支払いに頭を悩ますなんて、なんて幸せな悩みなんだろう。。。。

納税の義務は果たさねばならない。 

しかし「お金」で悩むなんて、本当に幸せな環境のはずだ。 
by boaboa16 | 2010-06-29 21:52 | 仕事