人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

愛敬(あいきょう)

今日の東京は、夕方から雨予想。

本来なら、我々の業界では今日が晴天であるならば最高の日取り。

しかし少なからず雨の影響は受ける。。。。残念。

他社の社長様ブログを拝見すれば、全店営業目標(数値目標)達成指令!  

これは凄い気合。。。たぶん営業時間の延長もしなければならないだろう。

では我が社は、何をする?

「愛嬌のある営業をしよう」

冗談みたいな本当のお話。

「愛想」ある営業ではなく、「愛嬌」ある営業。

「愛嬌」とは、自らが持てる能力から滲み出る力。 取って付けたうわべの態度とは違う。

自分の持てる最高の「ホスピタリティ」=「思いやり=「おもてなし」」を発揮しなければ表現出来ない。

そんな真剣なお願いをしてみた。

実は、数値目標達成よりも難しいお話。

でも、「あなたの愛嬌を表現してみて」と言われたら、何と無く笑顔になると思いませんか?

作り笑いではない、自然な笑み。

「愛嬌」って この業界で我々が生き残るために必要な新たなキーワードだと思うのは私だけであろうか?



~~~~~yahoo辞書転記~~~~~

あい‐きょう〔‐ケウ|‐キヤウ〕【愛×嬌/愛▽敬】
「あいきょう」を大辞林でも検索する

《古くは「あいぎょう」》

1 にこやかで、かわいらしいこと。「―のある娘」「口もとに―がある」

2 ひょうきんで、憎めない表情・しぐさ。「―たっぷりに話す」

3 相手を喜ばせるような言葉・振る舞い。「―を振りまく」

4 (多く「御愛嬌」の形で)座に興を添えるもの。ちょっとしたサービス。座興。「ご―に一差し舞う」「これもご―。へたな歌でも一曲」
by boaboa16 | 2010-07-09 10:10 | 仕事