人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

NZ 独り言日記 4日目

よく聞かれます。

そんなによく旅行に行けますね。。。って。
(仕事のことです。)

そうなんです。 私が旅行で休む場合には多くの問題があるのです。

基本 経営者の仕事って、仕事を休みにしたからといって、総量が変わるものではありません。
(みなさん、これで苦労されているのでは?)

もちろん私の場合も、私の都合で止められない経理があったり、連絡業務があったり。。。仕事の総量は変わりません。

ですので、以前にもこのブログに書きましたが私の宿泊先決定の最優先事項は、インターネット環境の完備が必須条件になります。 

よって、必然と安宿にはなりません。(発展途上国になればなるほど。。。。) 無論、宿泊先にネット環境がなくてもインターネットカフェやスターバックスへ行けば ネット環境は確保出来ますが、これは正直「時間の無駄」と私は解しています。

旅行に費やせる僅かな時間を、ネット環境を確保するためだけに30分でも無駄にするのは私の価値観の中にはありません。

その分、欠かすことの出来ない仕事を旅先でも1~2時間、毎日行います。

10年ほど前まで我が社にも事務員さんがいました。

この時は約2週間ほど、アメリカ西海岸を旅することが出来ました。

しかし、今は出来ません。 その為にはまた事務員さんを雇わねばならないでしょう。
(もちろん、強行したり ある方策を講じれば、今も2週間程度なら休むことも可能です。。。これはお金の問題です。。。。飲食業は、悲しいかな現金商売なんですね)

たとえ一人事務員さんを月額10万円で雇ったとしてら、年額換算で我が社の1店舗一ヶ月分の利益が確実になくなります。

私が目指すものは、本部が本当の意味でミニマムな会社です。 

私の、年に数回の海外旅行のために、事務員さんを雇うのは本末転倒です。

だから、これが「あたりまえ」と思えば全く問題ありません。 その分、ちょこっと良いホテルに泊まれば快適だし時間の短縮にも繋がります。一石二鳥とはこの事だと思っています。実は大抵、フィットネス完備ですので、トレーニングも出来て一石三鳥だったします。

そして、何より私が安心して休める理由は、現場を任せる仲間がいるということです。

今現在、私は現場業務にはある意味一切関知しておりません。

良くも悪くも現場任せ、みんな任せです。

と言うのも我が社の社員定着率、就業年数は 他社様に比べて格段に長いと思います。

この業界は概ね2~3年スパンで転職を繰り返すものですが、我が社の場合は本当に信頼をおける年数を在籍してもらっています。

今、新興他社様は、毎年毎年20~40店舗増やしていますが、私には到底 考えられません。

本当の意味で信頼関係を築くためには、ある程度の年数って必要だと考えています。
(少なくても1年間)

幸いにも我が社全員、知り合って全員1年以上社員達です。

これは、なんて幸せなことでしょうか?

確かに10年前は、2週間の旅行が出来ました。 しかし現場のことが不安で不安でたまりませんでした。

でも今は違います。

私が居ても居なくても、現場は良い意味で何も変わりません。

これって、なんて幸せなのでしょうか?

本当に仲間に感謝です。 

そんな幸せ者の今日の夕食は。。。。
今年一番のオイスターに始まり
e0069433_18215422.jpg

ビーツのリゾットと出会い
e0069433_18221013.jpg

ダブル・ラムでラブリーな気持ちになりました。

e0069433_18222358.jpg

この店は地元でも高い評価を得ているのは知っていたのですが、今回初めての来店でしたが、通うに値するプロフェッショナルなお店でした。

このクラスになると世界に通用する味と言えると思います。

値段と味のバランスは☆☆以上ではないでしょうか?

で、今日私は何をしていたかと申しますと。。。。。仕事と買い付けです(笑)

こんな日もあるのが、幸せってことですね。(仕事があるってことが幸せ)
by boaboa16 | 2010-07-21 18:29 | 日常の一コマ