人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

APカンパニーの取り組みは、本当にwinwinか?

今 話題のAPカンパニーの戦略「朝獲れ魚を当日提供」。

当日に朝獲れの魚を関東圏の店舗に届ける取り組み。

そして、何よりも漁業関係者達との「winwinの関係」をうたっている。

この「winwinの関係」。 私自身はこれを心底疑問に思う。

流通に風穴を。。。。かっこいいフレーズ。

では、果して現場の末端で働く方達の心境は!?

個人的見解を述べれば、自然を相手にする第一次産業を「配下」的位置に据えて事業を拡大しているとしか思えない。

私はこの手の手法は「好きではない」。 

無論、事業としては大きな魅力はある。 それ以前に、弊社のような小社では実現不可能な素晴らしい取り組みでもあるとも思う。

しかし「好きではない」。

本当の「winwin」って一体どんな形なのであろうか?

まぁ私の場合、そんな大きなテーマを考える前に 自社の建て直しが最優先なんですけどね(苦笑)

お蔭様で、我が社の「水炊き」はブランドになりつつあります。

現場のみんなの丁寧な仕事と、開発総指揮者の三浦総店長に感謝しつつ 今年1年で確固たる地位を築き上げたいと思います。

「博多水炊き」=「三田 獅子丸」「銀獅子」「沖縄 田芋」「札幌 三ッ星」「日比谷 琥白」ブランドです。
※なお、神奈川で同社店舗と同名の水炊き屋さんが存在致しますが、弊社とは一切関わりございませんのでお間違え無きよう よろしくお願い致します。
by boaboa16 | 2011-01-11 22:52 | 仕事