人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

5万円も用立てられない経営者は、エコで頑張る

今月末、自動車税 皆様きちんと納めたでしょうか?

そんな私と我が社は。。。。。5万円足りず(苦笑)

弟さんCOOに借りる。。。。

たった5万円の余裕もない経営者って。。。。悲しい。
(新生銀行には、ちょっぴり残金があったのですが提携時間外で下ろせず、涙)

そんな私は、日々 節電を実践中!

ん!? いいニュースがあるじゃないですか。

この調子なら我が家は、間違いなく 前年比マイナス20%削減余裕です(笑)

どうだろう?

上辺だけ節電している企業様のご自宅は、きちんと節電しているのだろうか?

たぶん、何もしていないよね。(私の知る限り、笑)

上っ面って、だ~~いっ嫌いです。

映画鑑賞券欲しいな。



~~~節電目標達成の家庭に景品 15%削減でLEDや映画鑑賞券~~~

対象は、東京電力管内の家庭約1900万世帯。6月中にインターネット上に専用サイトを立ち上げ、東電の顧客番号を入力すると昨年と今年の消費電力を比較することができるようにする。

 景品にはLED交換券のほか、外出することで節電を促す映画鑑賞券などを検討。登録するだけで省エネグッズがもらえる参加賞も設ける方針だ。

 経産省は日本経団連加盟企業に協賛を求め、景品提供などの協力を求めている。経産省は「財政難ということもあり、なるべく企業からの協力を頂くかたちで節電を進めたい」と話している。

 政府は、電力不足対策として、企業や一般家庭に対し、日中の最大使用電力を15%削減する目標を設定した。工場や大規模ビルなど大口利用者には、違反すると罰金を課す使用制限例を発動するが、電力使用量の約3割を占める一般家庭はあくまで強制力のない自主目標。

 需要が供給を上回ることでおきる不規則な大規模停電を回避する上で、家庭の節電促進が課題となっている。
by boaboa16 | 2011-05-31 19:48 | 日常の一コマ