人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

気合い

仕事は「気合い」だと思います。
e0069433_9424315.jpg


仕事において「気合い」「根性」とかに対して、否定的な方が大変多いと思いますが、飲食業(外食)においては、仕組みや仕掛けは云わば「デジタル」な側面であり、気合いや根性が「アナログ」な側面だと考えています。

どちらが大切ではなく、どちらも大切。

お客様との関わりは、「アナログありき」が素敵だと私は思っています。(今や、タッチパネル注文の店舗も多くありますが、、、)

「気合い」とは、気を合わせること。

「気合い」とは、決して宗教的(思い込み的)な手段ではありません。

気を合わせる=精神を集中する。

今何をすべきか、雑念を捨てその事に対してのみ集中する。

我々、飲食業に置き換えれば、お客様のためだけに集中する。

こう言ってしまえば、誰でも「あたりまえ」だろ!って言うでしょ!?

そう「気合い」を入れるなんて、実は「あたりまえ」のこと。

でも、これが普通に出来ていないのが一般的。

「あたりまえ」を徹底すれば、それは素晴らしい感動を生みます。

「気合い」を入れて、仕事をすれば良いだけです。

ああ、なんて飲食業って簡単な職業なのでしょうか?

皆さん、そう思いませんか?

でもシンプルで簡単だからこそ、その違いも大きく出るわけです。

シンプル イズ ベスト。

我々は、ただただ「あたりまえ」を徹底するのみです。
by boaboa16 | 2011-12-26 09:34 | 仕事