人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

Children's Day(こどもの日)

朝 カシワモチが届きました。

愛犬と食べました。。。いや、私だけが食べました。
e0069433_1601633.jpg


今年の責任者研修は「ハワイ」です。 社員旅行は、近場の韓国にして家族を全員連れて行くことにしました。(あ、これ自慢です笑)

某セクシー居酒屋系企業様の社員募集などに目を通していましたら、「将来は家族を海外旅行に連れて行きたい」と書いてありました。(ここの社長様は、海外や高級キャバクラでいつも豪遊しているように思います、、、絶対に、幹部だけではなく一般社員全員を旅行に連れて行けるはずです。)

でも、一般的には そう考えるでしょう。

一般的には、飲食業に従事していましたら、お金がない。

それ以前に「時間に自由がない」。

飲食(サービス)業に従事していて一番困ることは、時間の自由です。

だから我が社は、「時間の自由」を大切にしています。

たぶん、そんじょそこらの会社には 絶対に負けない自負があります。

もちろん海外旅行も行けます。連れて行きます。

責任者(と言っても店長なので、一般的にはハードルが低いです。)になれば、社員旅行、責任者研修、私との同行視察、海外研修費で年4回の海外旅行に絶対に行けます。

プラス沖縄研修。 別で札幌もしくは沖縄の私との同行視察。

一般的な「素敵な旅」へ、年6回行ける会社は 日本にどれくらい存在しているでしょうか?
(もちろん、連れて行ける理由は、自宅=本社であり、経理=私と義妹、なので実質の本部経費で少なく見積もっても、年500万円以上は節約しているからで、その分 社員の業務負担も大きくなります。でも、その方が絶対に良いと考えています。カッコいい本社や デキの良い経理のお姉さんは必要ありません。)

と、いつも社員には伝えるのですが、、、、どうも旅行はそれほど魅力ないようです(笑)

当然、旅行には好き嫌いがあります。

と言っても、時間の自由に関しては、みんな それなりに有効に使ってもらっているようなので 内心は安堵していますが。

自分の幸せの尺度は、他人と違って当然です。

私には子供はいませんが、自身の夢を子供に押し付けることだけはしたくないものです。(もちろん選択肢を多く与えることが出来れば素晴らしいことですが) 

さてゴールデンウィークも大詰め。

実は我が社の1店舗が、売上推測が読み通りの数字を上げていて、自己満足の私なのでした。(決して凄く良いというわけではなく、GW中の閉店を検討していた店舗の売上げが赤字にならないぐらいの売上ですが)

スキーが出来ない分は、仕事の成果でストレス発散です!

スキー仲間のほとんどは、スキー満喫中。。。。。。。。。正直、悔しい、羨ましい。
by boaboa16 | 2013-05-05 05:05 | 日常の一コマ