人気ブログランキング | 話題のタグを見る

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

そして、誰も居なくなった

私の銀行業務の最終日

世間様の仕事納めなので、混雑を予想して、銀行1番のり!

やっぱり1番は気持ちが良い!

ただ、1番で行ったのですが、、、待てども待てども 受け取り待ち。

そして、誰も居なくなった_e0069433_23381425.jpg


結局、待つこと40分、、、、、(「時間が掛かります」って、一言 言ってくだされば、その間に 別の業務が出来たのに、、、、)

その頃には、誰も銀行から居なくなりました、、、、

しかも、こんなに待ってたにも関わらず、最後の最後にオチが、、、、

電話にて午後2時 「振込み先が間違っています」

え? 振込み受付書に印鑑を押してもらい こちらはきちんと処理されたと思っているのに、、、、、これでは窓口で手続きを行う意味ってあるのだろうか? 個人でも、ネットバンキングをすれば 口座番号の正否は確認できるのに、銀行のシステムは どうなっているの???
※原因は2点あったのですが、釈明ですが 私に落ち度はなく、、、私に問題があったとすれば、自身でネットバンキングをすれば 振込み先の真偽を、その場で100%確かめることが出来た、ということ位か?

しかし、便利な時代。

携帯で、ポチリとネットバンキング。

やっぱり信じれるモノは 自分だけか!?なんて、傲慢な考えはないが、今月に限って云えば、やっぱり 出来る限りの全部は、自分自身の目で確認しようと思った今日この頃。

テキトウな情報には惑わされない。

そして、口頭でのやり取りはしない。 ビジネスの「あたりまえ」を、今さら痛感する師走でした。
by boaboa16 | 2013-12-28 00:02 | 仕事