飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

ミニマムエッセンス

負のスパイラルから脱却した感がある。
e0069433_05302911.jpg
半年以上前から分かっていたとは言え、店長と中堅社員退社。
そして思いも寄らぬ新規出店の案件が舞い込み、人と金の2つの大きな課題が立ちはだかった2ヶ月間。

表向きは「なんとでもなる」と強がっていたが、知らぬ間に精神的にかなり追い込まれいたようだ。

しかし、新規出店の案件が消えた途端、その負のスパイラルからは一気に脱却した感がある。

「なんだ、、、、背伸びをしなければ良かっただけか、、、」と気が付くと同時に。

そして新たなに見えて来た世界は、
「身の丈に合ってスタイルで最大の結果を創出すること」だ。

よくよく考えれば、私の現場時代と全く同じ思考なのかもしれない。

経営も現場管理も、1人の人間が出来ることは同じ。

良くも悪くも、大物ではない。
小物なら小物なりの生き方と活路がある。

恐竜は消えて行ったが、ネズミは体を小さく進化させて生き残った。 

ミニマムエッセンス。

本質のない縮小は退化である。
しかし本質を最大限に活かす為の縮小は、まさに進化であり深化である。

企業経営の本質は何か?

企業理念を体現する規模を見極めることが、経営者の手腕ではなかろうか?



[PR]
by boaboa16 | 2018-10-10 21:26