飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

どうせ生きるなら

e0069433_17545608.jpg
ヤンゴンの朝は快晴。
e0069433_17550096.jpg
あっと言う間に街並みが変化する。
e0069433_17550464.jpg
アジア最貧困。

でも悲壮感などなく、エネルギッシュに人々は動く。

定時の通勤電車に揺られて、そこそこの稼ぎをする生活。

外の世界は一切知らないけど、自分自身の生活圏内で夢見て働く。

はたして どちらの世界が幸せなのでしょうか?

たぶん、どちらも幸せで、どちらも不幸せである。

きっと人間は誰しもが、幸せな瞬間と不幸せな瞬間の両方が訪れるはずだ。

明るい未来を見て生きるのか、
濁った薄暗い世界に心を呑み込まれるのか、
それは心の持ちようなのではないでしょうか?

どうせ同じ時間を生きるなら、私は明るい未来を信じて生きて行きたい。

[PR]
by boaboa16 | 2018-11-03 17:53