人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

本当にお金に困っている人は居酒屋には来ない

大戸屋の赤字転落のニュース。
e0069433_09193433.jpg
個人的には素晴らしい企業だと感じています。

きっと直ぐに修正して来るでしょう。

このニュースのヤフコメに、こんなコメントがありました。
e0069433_09232043.jpg
「数十円出すのが厳しいぐらいの生活をしている人が外食なんかこないでしょ」と。

まさに的を射た表現だと思います。

これからの時代、日本における外食は、昔以上に「ハレ」を意識することになるでしょう。
つまり戦後復興時代までとはいかなくても、「いつでも気軽に外出する」機会は少なくなるはずです。

居酒屋業界に特化して考えれば、今 予約で一杯のお店つまり大繁盛は、どこも高付加価値かつ高単価のお店ばかり。
立ち飲みだって、繁盛している店は「結果的に高い代金」ばかり(笑)
 
価格を抑える為に、原価を下げた食材を使ったり、量を減らす手法は、今のこの時代に外食されるお客様のニーズからかけ離れている。
これを我々提供者側はしっかり認識をしないと、お客様は声を出さず足を運ばなくなるだけです。

お客様が求めているモノ。
それは「外食でしか体験出来きるソレ」なのです。

ソレとは食材であったり、体感であったり、空間であったり。
少なくとも「家庭ではない」「日常でない」それこそコンビニでは買えないモノなのです。

さぁ!我が社の皆んなは、
晴れの日のソレとは何かを日々模索しようじゃないか!

by boaboa16 | 2019-11-06 09:18