人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2005年 09月 20日 ( 5 )

獅子丸

e0069433_2245230.jpg
本日は獅子丸で会食いたしました。
A店長作のフォンダン・ショコラ絶品でした!

お客様もそこそこ入っていた模様で 良かったです^^

・・・・・行きの首都高の大渋滞、凄かったです><+ 連休明け&5頭日だから仕方がないか・・・
e0069433_22423029.jpg
e0069433_22451255.jpg

by boaboa16 | 2005-09-20 22:45 | グルメ

銀行口座開設

銀行口座の開設すること、 果たして これって、難しい事だろうか!?

うちのスタッフには、開設できない事を銀行のせいにし、私にその業務を依頼する者も居るが、そこまで面倒見る必要が有るのだろうか!?

答えはNOである。

たとえ、銀行の説明が不足していたとしても それを確認しなかった本人にも問題ある。
ここまでの責任は50:50である。

でも2回目以降は違う。2回目以降は本人の不注意に他ならない。

ましてや、3回たたき返された!? これって常識では考えられません!
どちらが常識ないかと言えば、もちろん開設できない本人である。

普通の社会常識のある人間なら、1回目失敗した時に 必要なものを確認するはずだし、すべきである。 また、間違いなく銀行側もその時点で必要なものをすべて提示しているに違いないし、しない訳が無い。  それが3回も繰り返す!? ハッキリ言ってありえません!

果たして、そのようなスタッフは採用すべきでしょうか?

その答えも、私ならNOである。
そのスタッフを採用する事により 今後、非常識な問題を起こりかねません!

また、非常識繋がりで、毎月の「申告書」の内容 各店長は目を通しているであろうか!?

この中に書かれている、内容や文字の丁寧さでその人の「人となり」を垣間見る事ができます。

アルバイト人事に関しては、各店長一任なので名指しはしませんが、皆さんここで一考する必要あるのでは!? 危険人物はっきり言って居ます。

一番困るのは、「店長」本人なのですから!
人を見るの力も、店長の力量の一つです。

  
by boaboa16 | 2005-09-20 17:09 | 愚痴

注目の一本

e0069433_12394042.gif
Re Ism
発売記念モデル
LOST AND FOUND
LA-F 168.
by boaboa16 | 2005-09-20 12:40 | SKI

本格トレーニング開始

本日より、トライアスロン級のトレーニング開始致しました。

これだけの負荷をかけるのは、ボクシングに打ち込んでいた以来ですので、10年ぶりですね><;
最近、めっきりオヤジ化してきた肉体には少々応えると思いますが 目標達成のためには必要でしょう!

で・・・エアロバイクで体力測定・・・・10段階評価の1 >< 何じゃこりゃ~~ ここまで体力落ちているわけToT 毎日のランニングは何だったのでしょうか・・・ 鎖骨骨折から1年でトレーニング量半分になったからでしょうか??? まあ、機械は信用しませんという事で 気を取り直して。
トレーニング再開。
e0069433_10554622.jpg


で、次の本格負荷をかけた測定では8・・・なんじゃ!この機械は・・・
という事で、少しは気分を良くして 夜(深夜ですが・・・)のランニングへ行ったのでした^^;

追伸:
e0069433_10583876.jpg
まだ、社員ミーティングのレジメ作っていない・・・・
by boaboa16 | 2005-09-20 10:59 | SKI
みなさん、こんにちわ^^

ここでお酒の仕入れについてお話致します。

日頃、何気なく貴重なお酒と接しているので、そのお酒達が どのような経緯のもとに仕入れることが出来ているかご存知ない方が殆どだと思います。
そのお酒達は 今でこそ不自由なく仕入れることが出来ていますが そこに到るまでには 各仕入れ担当者が何度も何度も酒屋さんに足を運び、いっぱいいっぱい店主とお話をして、長い時間をかけて信頼を得て勝ち取ったものなのです。 ただお金を払えば、売ってくれるような代物ではないのです。
だからこそ、お客様に提供するときには 自信を持って「良い物です」と胸を張って提供して頂きたいのです。
また、それを売る際には そのお酒がどういう味なのか、どういった背景を持っているのか理解して売って頂きたいです。
またそれは、アルバイトにはとっても難しいことなので、メニューなどに必ず記載して お客様にアピールして下さい。
近年、お客様の食の知識はかなりの物です。 ただお客様は食のプロフェッショナルではありません。 間違って認識されている方や、全く興味のないお客様が殆どです。
ならば、こういった大多数のお客様にも 当店が提供しているお酒が、一般流通のお酒とは一線を画す旨を きちんと伝達する必要があります。

それが、商売なのです!イコール お店の「こだわり」となるのです。

ただ、お酒の名前と値段だけ書いていたのでは、どこまでそのお店が「こだわり」を持っているかなんて 全く伝わりません!

そこを理解して売るのが、私達 食のプロのお仕事なのです!

「こだわり」は「伝えなければ」伝わらない! 決して忘れないで下さいね!
by boaboa16 | 2005-09-20 10:39 | 仕事