人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2007年 04月 30日 ( 4 )

ピカピカ

e0069433_14324784.jpg

天気が良いので洗車しました(^O^)/

半年ぶり(・ω・)/

手洗い2650円ナリ!
by boaboa16 | 2007-04-30 14:32

心穏やかに闘志沸く

e0069433_11412636.jpg

絶好の行楽日和。 海とか山とか行ったら、最高でしょうね~~~^^

私の心は穏やかに、闘志沸々・・・・・・・・

いま、変えなくちゃ!

皆さん、仕事に「心」はありますか?
by boaboa16 | 2007-04-30 11:41 | 新・裸の王様の小言

最強グルメサイト!

奇食の館 これを知らずして!「食」を語ることなかれ!

e0069433_374690.jpg


季節のオススメはこちら^^
e0069433_384493.jpg

by boaboa16 | 2007-04-30 03:08 | グルメ

日本の「サービス業」

ここ、10年間 ず~~~と考えている事である。

○なぜ、飲食業界は「最低賃金水準」なのか?(実数値が物語っている)
○なぜ、地位が低いのか?(少なくとも世界的には たとえ小さくとも1店舗のオーナーになれば1人前に認めてもらえる)
○なぜ、働いている姿に輝きがないのか?(全体レベルとして)

その結論(自論)が、ここ数日固まった^^

様々な経営学・教育学の本、他業種との比較、失敗者・成功者の生の話、そして自身の体験から飲食業の「負」の部分が浮き彫りになった気がする。

簡単な答えとして
○現状 日本の飲食業(サービス業)は、サービス業にあらず。単なる配膳業である。
○「教える」文化が欠如している(これは、「飲食業」だけではありませんが)
○「こころ」「道徳」の欠如(これも「教育問題」)

なんか、イッチョ前のこと 書いているけど 大きくこの3点に問題が集約されている。

最大にして最悪なのが、サービス業とは名ばかり、日本ではサービス精神が全くの0でも仕事として成り立つ=評価されてしまう点である。(機械的な作業上位主義!?「こころ」が評価がされにくい)・・・・tip制度でもないし、社会的体質がそうである。

マニュアル社会の負の遺産

作業しか教えない、仕事の本質(飲食業の本質)とは!?何かを伝えていない。
マニュアルに頼り、人が人に教える体質の欠如。

なんかいろいろ書いたけど、別に 日本のサービス業全体を変えようなんて そんな大それたことは考えていません^^

でも 我々は変わらなければならないと思うし、変わらなければ未来は無い。

もうすぐ、今年で創業34年周年!

あと、50年以上生き残るために 我々がしなければいけないこと ハッキリ見えました。

自戒の念を最も強く!

○「サービス」業であることの再確認(心の有無)
○心を評価する企業になる
○道徳教育をする
○知らないことは、教えてないことの自覚(教える側の責任)・・・・・「無知の知」を知る
○諦めない

そう!自戒の念、強くである!そして、輝く!あと100年!^^
by boaboa16 | 2007-04-30 02:15 | 新・裸の王様の小言