人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2009年 11月 07日 ( 1 )

「本気」の違い

私は今現在、現場には立っていないものの常に真剣にお客様と向き合っている。

真剣=本気 である。

先日、店長ミーティングがあったわけですが、私の「本気」と みんなの「本気」には、正直 多少なりとも壁を感じた。

もちろん、経験や背負うものが違うので 同じレベルになるとも考えていない。

でも今日は、その考え自体がレベルが低いと感じた。目くそ鼻くそだ。

私は仕事同様に、自分の趣味のために毎日時間を割いている。

また今年から世界標準のレース(入り口の入り口です)にも出たいと考えているので、かなり真剣に取り組んでいる。

そして、標準を定めたある一点に関しては、日本人のトップレベルと対等に渡り合えるように特化した練習もしている。

しかし、今日 愕然とした。
e0069433_1339042.jpg



さすが、ナショナルチーム・・・・・私とは背負うものが違うから 道具と練習環境のレベルが私とは違った。

こんな道具を自作してまで、トレーニングに取り組む。 

これが世界と真剣に戦うという意味か・・・・・・
(ボクサー時代も、感じたことがある。バスケス(WBA3階級王者)との世界タイトルマッチまえの横田先輩とのスパーリング・・・・・・ボディー1発でノックアウト・・・・・・世界レベルのパンチの威力を身を持って知った瞬間。到底敵わないと思った。横田先輩は、惜しい判定負け・・・マジ世界TOPレベルだった。私の貴重な体験です。)


そう考えると、私の本職である飲食業。

たかだが「街場で一番!」取れなくて、そんなの努力しているうちに入らない。

そんな努力レベルは、くそレベルだ。

自分の本気がまだまだ足りないと実感。(手前味噌ながら、私が現場時代は 「街場一番」の評価を頂いていました。)

そうだ!皆にも遠慮せずに もっと高い要求をしなければならない。 

街場一番にもなれない努力なんて、中学生レベルだ。 

私が遠慮しているから、今の結果にしかならないのだ。

世の中は、もっともっと普通に 我々の数倍努力しているはずなのだ。

「街場一番」=「地域一番店」 この評価を受けて普通だよ。

目指す目標は、「東京一番」や「日本一番」・・・・・・・もちろん ここまでになるには才能も必要ですが、「街場一番」なら 凡人にも達成出来るはずだ。

私がその証明です。(私を知っている人なら、いかに凡人か理解出来るはず。私が出来ることは、「継続」と「猿まね」と「ちょっとしたアレンジ」。そしてとにかく「実践」する。こんな誰でも出来るようなことしか出来ないのだから・・・・・)
by boaboa16 | 2009-11-07 13:39 | 新・裸の王様の小言