人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2010年 05月 16日 ( 1 )

社長と社員の距離感

本日、社員のかねP様からある1通の面白いメールを頂いた。

内容は、我が社は社長と社員のコミュニケーションは大丈夫!?というもの。

そうですよね~。普段から気にしているだけに胸にグサッと刺さります。アイタタ・・・・・(苦笑)

このブログでも「飲み会」やるやる言うだけ、言って 未だ実践できず。。。。。

私は言うだけ番長です。

そこで現時点での私と社員の距離を考えてみた。

まずは、火星ほど遠くはない。

では月か?

いや、そんな非現実的な距離ではない。

では、アメリカ西海岸くらい???

う~~ん、これも違う。 パスポートが必要だし、そこまで離れてもいない。

と言う事で結論は・・・・・沖縄!!!という事になりました。

行こうと思えば、行ける距離。

好きな人は、頻繁に通うし 興味がなければ・・・・滅多に行かない場所。

我が社の社員と私は、東京と沖縄くらい離れているかな???

正直、近いか遠いか と言ったら遠い距離なのかな!?

しかし、行けない距離ではないし。。。。。

私も一応、様々の手段でコミュニケーションは取ろうとはしています。(我が社の業務の一環として。。。)
(これをコミュニケーションと受け取るか否かは、私には分かりかねますが)

では、理想の距離は? 個人的に、ご近所レベルではNGだと思っています。
(正確に言うと、好きではない。)

私個人の理想の距離は、同じ沿線30分圏内在住。 これくらいが良いかな^^

ちなみに沖縄→東京は2時間半。。。。

まぁ、物理的にもそのまんまの距離にいることも多いですが(笑)

と言っても「コミュニケーションがない」ことを物理的に解消することは、簡単ですものね。。。

常に、私が私自身に訴えていること!

「社員と飲みに行け!」

もう、答えは既に出ていました。

でも、簡単だけど難しい。 

頭で考えるな。。。行動あるのみです☆ 

あれ!?これって私が社員に言っていることです。。。。

私が出来ないことを社員には言えませんね。

沖縄で実践出来ているように、考えずに強引にやってしまえば良いんだ☆

みんな強制集合!(笑)


~~~~~~~~以下 ニュース転記~~~~~~~~~~~~~


「社長は火星人、社員との距離4億キロ」。

JTBグループの人事コンサルタント会社「ジェイティービーモチベーションズ」が10日発表したアンケート調査で、こんな回答をした会社員が2割と最多を占めた。

 かなりの社員が、社長を4億キロ離れた違う星(火星)のヒトとみており、コミュニケーションの難しさが改めて浮き彫りになった。

調査は、従業員500人以上の企業に勤務する会社員515人を対象に実施した。

 社長との距離について(1)違う星にいる(4億キロ)(2)違う国にいる(1万キロ)(3)違う都道府県にいる(500キロ)など8つの距離に分けて質問。最も多かったのが、最も遠い「違う星」が20.4%だった。次いで「違う都道府県」が20.2%、「違う国」が19.4%と続き、500キロ以上が約6割を占めた。

 最も近い「一心同体に感じている(0メートル)」との回答はわずか0.2%。実際の距離に近い「同じ部屋、別のフロア(30メートル)」は14.8%だった。

 社長との距離が遠い理由では、4人に1人が「コミュニケーションがない」と回答。「こちらの仕事や状況を把握していない」との不満を理由に挙げた会社員も18.2%いた。
by boaboa16 | 2010-05-16 23:57 | 日常の一コマ