人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2011年 05月 13日 ( 1 )

何もしないのも善意

支援物資が超~大量に余っている問題。

はっきり言って、最初から分かっていたこと。。。(阪神淡路のときの教訓から)

私の周りでもそういう「支援をしよう!」という動きが多くあったけど、私は完全無視。

全く 計画性もないし、取り決めもなかった。 ただ「送ろう」的な。。。。

結局、こういう事態になる。

やはり送る側は、当事者意識を持って行動しないといけない。
(送るからには、絶対の責任を持つべきだと思う)。

そして、支援は出来る限りにおいて「個人」で活動するのではなく、「組織」で活動するべき。

もしくは責任の所在を明確にする。 責任を持てない支援は支援ではない。

(洋服だったら、不要なものを送り返せるように 返信用伝票まで添付する)

義捐金も同じ。 もう、個人での呼びかけは少なくなってきたが、やるなら 絶対に「継続」。

やるなら「今」ではないのではなかろうか?

支援活動も「やることに意義がある」というのは間違った認識である。

すべてに於いて、道徳的な教育が必要だと思うのは私だけなのであろうか?

歩きたばこに然り、電車の車内通話に然り、フィットネスジムのマシンの利用方法に然り。。。

刑事罰はないけれども、迷惑行為。

私は心の底から、迷惑行為=罪だと思う。

支援物資も迷惑になったら、罪。

人に迷惑を掛ける行為だけはしたくない今日この頃です。




そして、ここにもビジネスチャンスが。支援も商売も、みんなと同じではなく(みんなと 同じ行動をしない)、みんながやらない時が「好機」なのではなかろうか?

さぁ 日曜日は餅つきだ! 餅つき! 縁起ものです。縁起もの(笑)
by boaboa16 | 2011-05-13 09:04 | 仕事