飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2011年 11月 02日 ( 1 )

普通は嫌い

私はへそ曲がりなので、「普通」って好きではありません。

普段着を見てもらえば分かりますが。。。。

かといって、個性的過ぎるもの好きではありません。

「ちょっとだけ違う」感じが好みです。

今回の新店舗のランチメニューも、構想半年。 試作を重ねること3ヶ月以上。

ようやく自信作を作り出し、昨日今日と快調な滑り出し。

「じゃーじゃー麺」ですが、「盛岡ジャージャー麺」でもなく韓国の「ジャジャン麺」でもない、新しい麺料理です。

ちなみに私は、カンスイが入った麺が苦手。 そんな私が食べたくなる麺料理を開発致しました。

麺料理が苦手な人間が作る麺料理。 一度食べに来てください。 食べれば食べるほど、癖になる味だと自信を持っております。(第一印象は???な感じかもしれません)

次に開発するものは。。。ヒミツです(笑)

私、主導で開発する以上は、どこにもないランチを目指しています。

普通のモノが食べたいお客様はゴメンナサイ。

しかし、お客様に寄り添う気持ちは忘れていません。

ビジネスランチは「健康」と「時間」がキーワードだと解しています。

ビジネスマンの午後への活力の源になり、提供時間に一切の不満を持たれない。 それが今回の最大の命題です。

迷惑を掛けない!ランチでは必須のテーマです。

そんな我が社の夜の営業は、昼の営業と一線を画しています。

私は、「昼の店」には夜は行きません。

だから、全く別の顔です。

昼のお客様も大切です。でも、夜はたいてい来てくれません。

ここが重要だと常々考えています。(リゾートを除く)

しかも、昼安く食べれる料理を、夜高く値段を取るには、私個人として嫌です。(損をした気分になります)

だから私の行きつけの、ほとんどお店は、夜も昼も同商品に対しては同額の営業です。

こんな切り口からみれば、機会損失を防げる飲食店も多いと思うのですが。。。

そんな普通嫌いの私は、入り口も普通は嫌です。

この点は、我が社のもう一人の代表COOも同様。

2人の好みを半々で、新しい入り口のドアが出来そうです。
e0069433_22133925.jpg

[PR]
by boaboa16 | 2011-11-02 22:13 | 仕事