人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2012年 07月 20日 ( 2 )

生涯、忘れない

今日1日は、生涯忘れない。

e0069433_19181874.jpg


氷河の下へと潜る。 

筆舌に尽くしがたい。

それでも、今日1日は決して忘れない。
by boaboa16 | 2012-07-20 19:19 | 日常の一コマ
有名な数学者の言葉だが「怒りは後悔をもって終わる」

まさしくこと通りである。

怒るだけでは、何一つ解決策を生まない。

怒ることも時と場合によっては必要だが、一番大切なことは、話合うことである。

解決策、代替案 何かを提示できない「怒り」は、相手も自分自身も傷つける。

人である以上、理性を失わない努力が必要である。

私は社内向けに、月15日間くらい「小言」を配信している。

先日、配信した内容と 本日読んだ 某有名アメリカ企業家の話が酷似していたので、少しだけご紹介。

~~~~~以下 私の社員向けメッセージ~~~~~
思ったことや、感じたこと、疑問は、きちんと口の出そう。 考え方は人それぞれ、生まれも育ちも違います。 「以心伝心」「阿吽の呼吸」なんて理想論です。  意思を相手に伝えず溜め込む行為は、日本の美学「我慢」かもしれませんが、純粋にビジネスだけのことを考えれば、しっかり意見し議論する必要があります。  少なくとも国際社会では「あたりまえ」です。 我々の居住地は日本ですが、もっと前衛的なモノの捉え方を取り入れても悪くはないと思いますし、我が社では推奨致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私が考えるビジネス交渉術においての日本人の最たる欠点は、「口に出さないこと」「代替案を提示できないこと」

この2点に尽きると思う。

これは教育環境の違いではあるが、ディベート能力の欠如と言っても過言ではない。

もちろん、これは今に始まった話ではない。 しかし、改善されていないのが教育現場。 当然、教師に そういう能力が備わっていないので当然である。

ならば、我々経営者は その分野を得意をする人間が多いわけであるから それを教育する必要性があるのではなかろうか?

そんなことを考える毎度の海外での旅路は、いつも何か意義を見出せる。

文章まとまっていませんが。。。。今日は ここまで。

あああああ、、、、体が痛い(笑)
by boaboa16 | 2012-07-20 06:01 | 仕事