飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2012年 08月 24日 ( 1 )

昔からよく思うことですが、パーソナルスペースを理解できていない人(主に男性)って多いと思います。

それに合わせて、ボディータッチ。

100歩譲って巷でいうイケメンさんなら、パーソナルスペースを無視して、馴れ馴れしく女性にボディータッチしても嫌がられることはないでしょう。 むしろ、喜ばれる!?

しかし、いい年したオッサンが そんなことしたら、「コイツ、キモい」と思われるか、下手すればセクハラ認定されてしまいます。

特に飲み会の席。。。。

ぶっちゃけモテル男の子って、その辺 上手だと思います。 自分からパーソナルスペースをつめたり、先出しでwwwボディータッチってしていないように思います。(女の子が寄ってくるので、結果論かもしれませんが 笑)

しかし逆に、彼女いない歴〇年の男の子に限って、パーソナルスペースが近すぎたり、酒の勢いなのか?ボディータッチが多いと思います。。。。これは酒の勢いではないと思いますが 笑

そんなことを考えて、接客業を分析してみる。

あるある。。。。お客様との距離感。 

これを読めるのも、こんな感覚の延長戦だったりすると思うのですが、、、私だけでしょうか?

人にもてる、もてない以前に、人の嫌なことを分かる、もしくは察する感覚。 これって凄く大切だとは思うのですが、、、、この感覚って、どうやって教えれば良いのでしょうか????

最近の我が社の課題でもあります 笑

我が社の独り身の男性陣に早く彼女が出来ますよーーーに 笑
[PR]
by boaboa16 | 2012-08-24 19:31 | 仕事