人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2013年 11月 09日 ( 1 )

社員旅行 帰国編

日課のフィトネスからの~~~。。。今日で、このフレーズは最後。

朝食を食べに、南大門市場へ。

トースト! 肉まん!

そして毎日1000食を売るという手打ちうどん!(サービスで冷麺と麦飯つき)

1000食ってハンパじゃないね。 外には盛り込み済みの器が大量にありました。

そして、最後のイベントは南山タワー、、、、、が、週末で激混み。

登りのロープウェイ待ちに30分。。。。そして、タワーに登るのに更に40~50分待ちと言われ、ここでタイムアップ。

次回のお楽しみということで、カップルが鍵を付けまくっていました 笑

今回の社員旅行は無事に終了、、、、、、ではなかった(汗)

ソウル市内でおおきなデモ行進があり、なんと帰りのタクシーが全く動かず、、、

仕方なく雨の中、タクシーを降りて街中を激走(汗)して、地下鉄に乗り。。。チャックイン締切10分前に、なんとか到着。

ちなみに、地下鉄2駅を40分掛かって走って?いて、それでもタクシーの運ちゃんは「ケンチャナヨ(大丈夫)」を連発(苦笑)

私が激走した区間だけでも、あと最低30分は掛かる渋滞レベルで、しかもず~~~と先まで大渋滞だったので、あのまま乗っていたら120%でアウトでした。

飛行機に空席が目立っていたのは、きっと乗れなかった方もいたと思われます。(予約状況から察して)

いやぁ~~、最後の最後で冷や汗たっぷりの旅行になりました。

そして、帰国してみると、、、スーツケースがシロップまみれ、、、、涙涙の締めくくり 笑。。。



まだ数名の社員がこれから渡航致しますが、これにて今年の社員旅行も無事達成と致します。

井の中の蛙になるな!そして、自分の常識が他人の非常識であることを知る。

この他にも、海外旅行には、色々なメリットがあります。

飲食業は、とにかく時間に不自由な業界です。

しかし我々の取り組みは、その常識を破り続けています。

飲食業こそ、自由業でなければ意味がありません。

他業種よりも、利益率が低く そして平均収入も低い。

その上、自分自身の時間も、自由に使えないなんてナンセンス。

タイムイズマネー。タイムイズプライスレス。

我が業界で、時間の自由が生まれれば、それはお金以上に価値を生みます。

観光地やリゾートへ遊びに行く場合は週末や繁忙期を外せば、出費を抑えて旅出来るばかりではなく、有効に時間が使え、そして その時間をお金に換算すれば、生涯では莫大な金額になるはずです。

それなのに、時間があるときに 何も行動をしないことは、自分自身の時間を捨てているに等しいはずです。

時間だけはお金では買えません。

ディズニーランドだって並ばずに、ハワイだって安く、ヨーロッパだって長期で、そんな楽しみ方が出来るはず。

それも決して重役や社長にならなくたって、時間を自由に動かせる職種が、本来は飲食業のはずです。

しかし現実は、その逆。 

この業界が全業種でも最低地位にいることは、まだまだ 我が業界が 間違った方向性にあることを如実に表しています。

週1休みで、有給ゼロ、拘束時間14時間、そのすべてがサービス残業、自分の休暇を自分の意思で決められない そんな飲食企業は、ゴロゴロしています。

別に「休み」が全てではありません。 もちろん死に物狂いで働く期間が 人生には必要であり大切です。

だからこそ、ここで一番考えなければならないことは「時間」という価値を意識するか否か。

何に「時間」を使うのか!

これで人生は豊かにもなり、不幸にもなるのです。

「時間」という目に見えないけど、もっとも人生を左右する要素、これに目を向けるか否か。

あなたには「時間」が見えていますか? さぁ今日から、意識して時間を感じながら「今」を選択しようじゃありませんか?
by boaboa16 | 2013-11-09 23:56 | 仕事