飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2013年 11月 10日 ( 1 )

仕事の真髄

何を選択するか、何を大切にするか。。。。

私なら、一企業の従業員であるならば、社会人として会社の方針を重視する。
(逆に、社の意向を尊重できないような職場なら、マジで辞めます!)

私は考え方は極めて柔軟派ですが、自分自身が実践することに対しては、かなりの保守派。

簡単に言うと、良い表現ならば「要領がいい」、悪い表現ならば「世渡り上手、手抜きが上手い」。

人間、すべて全力で生活するなんて出来ません(※私は!)

でも全力で生きねば、勝てません。

じゃあ、いつやるの?

「今でしょ!」じゃないです。

「普通のこと」「あたりまえのこと」=「規則」「決まり」「約束ごと」を全力でやるんです。

これって、当たり前なんですが 我が業界の人間は、、、、これが出来ない!

本当に、要領が悪い。

頑張り所が違う。

我が社のみんな! これは人生のヒントだよ。 

あえてブログに書く意味は、私自身の為でもあります。

なりたい自分になる最短の近道は、公言すること。

胸の内に秘めていることは、結局 実践できません。

口にして、表現して、形にして、、、、そうすると必然と、思考は理想を追いかけます。

これが大切。

「本当の私」は目に見えている私。

「心の中の私」はあくまで偽物の私。

どっちも本当じゃないよ。  ちなみにコレは啓発ではなく、科学。 

さて、ダブルKさんは的を射た仕事をしたので、もれなく1万円ゲットです。(社内の話ですが、、、)
e0069433_2228352.jpg


社員旅行費は全額会社負担で、指定された24時間以内に写真をUPして1万円もらえる我が社って!

私は、自分の会社だけど「良い会社」だと思っています。 私は、自分自身で働きたい会社にしています。 会社作りも、お店作りと同じです。

そして、この1万円。

たった1万円。されど1万円。この1万円はプライスレス♪ 1万円はお金という形にしただけで、ここには私からの感謝の気持ちを篭めています。(口だけの感謝も意味が薄いと考えています)

組織に所属しているなら、少しはトップの意向の主旨を汲み取ることって、実は自分自身の為にも大切なんですよ。

社員も人なら、社長も人です。

せっかく、部下でもなく手下でもなく家来でもなく「人」として対等に付き合おうとしているのですから、それに応えるって「人」として大切だと思います。

これが仕事の真髄です。

これは、本当の本当。

余談ですが「上司に媚びろ」という意味ではありません。 
会社のトップを張る人間は、それくらいは見分けることができます。
要は「おもてなし」=表裏なしの心=本当にそう感じる気持ちが大切なのです。
[PR]
by boaboa16 | 2013-11-10 23:59 | 仕事