飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2013年 11月 16日 ( 1 )

テキトーに頑張る

適当に頑張ると、必ず息切れします。

イコール、継続できません。

テキトーに頑張ると、とりあえず続けられます。

何事も「速さ」が一番。

仕事の優先順位は「速さ」「継続」「精度」だと私は考えています。

もちろん、素晴らしい精度で仕事を速く続けられればベストです。

しかし、素晴らしい精度を目指して、何一つ形に出来なければ、周囲からの評価は0=無に等しい。

まずは形にする、それを続ける、そして精度を上げる。

これが順番としてはベターかなと考えています。

ただし! 全く センス0、努力0、単なるテキトーはNG。

それは仕事ではありません。 テキトーなだけは遊び。

ここがミソ。

とりあえず、出来る限りの努力は惜しまない。

努力して息切れしそうなら、ちょっぴり手抜きをしてもOK。これが大切。

最初から手抜きをする奴に、未来はありません。

まずは全力を出し切る。(自分の才能の限界に挑む)

そこに行き着いた者にのみ与えられる権利が「テキトー」だと思います。

ちなみに「速さ」「継続」は時間軸で物事を考えます。

「精度」は自分軸(自己満足)。

「速さ」「継続」は、客観的。(数値化できる)

「精度」は、主観的。(感性の世界)

おわり。



これは備忘録。

意味不明ブログであしからず。
[PR]
by boaboa16 | 2013-11-16 20:30 | 仕事