人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2013年 12月 11日 ( 1 )

ざわざわな12月

12月も中旬に突入。

12月に入るや否や、全店 予想以上に暇 暇 暇(涙)

あ、どこかの有名 ご意見番飲食社長も同じような記事を書いていて、それを読んで 癒されている自分に悲しくもなる。

しかも、自身は怪我で遊びゼロ、、、、、

毎年、11月が絶不調なのですが、今年は12月に来た~~~!ばりの不調感。

その上、仲間にも 本気の不幸が舞い込む。

・・・・この流れはまずい!

という事で、明日は 厄払い決定(笑)

別に 神は信じていません。

これは少し御幣があります。

神はいます。 そう自身自身の中に。

自分自身の努力と鍛錬と精神力が未来を切り開く。

だからこその、厄払い。

そんな中、ハワイからは 良い流れのニュースもあり、厳しいとき 苦しいとき 悲しいとき やる気が出ないとき ツマラナイとき ツイテないとき そんな時の「努力」こそが、明日の喜びに繋がると確信するしかない事実。

「努力」とは、力を出すことを努めること。

努力とは、質や量ではないのです。

やるか やらないか、続けるか 続けないか。

1万分の1人になるかならないか。

ちなみに年収1000万円超えの収入がある成人の割合は、4%弱。

とりあえず、努力することが大切だと気が付いて、努力をして、何が何でも続けるだけで4%の人間になれるはずです。

無作為抽出の100人参加の大会で4番。

〃     200人参加の大会で8番。

〃     300人参加の大会で12番。 

なんと1番になれなくたって、結構 いい生活が出来るのです。 本来ならば1番を目指さなければならない競争相手です。

しかし忘れてはいけないことは、その中でも上位20%の人間は、勝利や勝つこと、勝負ごとにこだわっているという点。

目標に対して、明確な努力をしている人間であるこということ。

要は、20人中4人になれば良い。 確率論で言えば、5人に1人。

25%の確率で、金銭面だけで云えば 一般論で云う「いいな!」って人間になれます。

そこで これらの人に共通していることは、どんな時も何かを続ける。という点。

どんな時も。

喜怒哀楽の全てが、人生。

一番辛いと感じているときも人生の一部。

ここで 続けられる人間こそに未来がある。。。。当然、この文章は「今」の自分への自問自答です。

ざわざわな12月を、スッキリ!一発逆転するか否かは 自分次第です。
by boaboa16 | 2013-12-11 19:12 | 日常の一コマ