人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2014年 07月 29日 ( 1 )

存亡

お店を繁盛させることと、お店の永続させることとは、似て非なるものである。

確率論で言えば、飲食店を繁盛させることのできる確率は20%。

そして、その店を永続(20年以上)させることのできる確率は、その中の5%。

結果、約1%の飲食店しか20年以上存続できません。

「10周年迎えました!」というフレーズは、よく耳にすると思います。

しかし20年以上という飲食店は、そうそう存在致しません。

それは、なぜか?

様々な理由があるのですが、それは「目には見えない戦いに勝つ必要がある」からです。

また、このことを実際に語ることのできる人は なかなか居ないので、大抵の人は その重要性を知る由もないはずです。

我が社もこの数年は、こんな目に見えない戦いの連続です。

ある意味、存亡の危機に直面していたのと同様です。

沖縄出張で飛行機に乗り込む。

平日にも関わらず、ド満席の機内。

楽しそうな笑い声に満ち溢れています。

この数年、腹の底から笑ったことがないことに気が付きました。

また、お腹が痛くなるくらいに笑ってみたいものです。
by boaboa16 | 2014-07-29 22:43 | 仕事