人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2015年 03月 31日 ( 1 )

自戒:見える景色の違い

業界のご意見番、ガンさんブログからの拝借。

なるほど。。。。

自分の会社を「良い会社」と思っているのは、私だけなのか。。。。

よくよく考えれば、私自身も社員たちには「お客様目線が大切」と常に伝達している。

それと同じで、新入社員や新人スタッフの目線も大切にしないといけない。。。。

一応、そういう視点で私は会社を経営はしている「つもり」なのですが、結局 伝わらないことも多いのが事実。

これは景色の違い。

だからこそ、逆にみんなは上に這い上がって欲しいとも、強く感じている。

上に上がらないと見えない景色あるんだってことを強く伝えて行きたい。

そして、我が社には全員、平等にチャンスがあるし、凡人だからこそ這い上がる楽しみがあるってことを。

~~~~以下 ガンさんブログから勝手に一部転記~~~~~



山の頂上から下界を見渡すと
とってもきれいで素晴らしい景色しか見えません。

山の下から上を見ると
険しい道のりしか見えません。

人間社会や会社も同じ様に
上から下を見ると
「ん~実に良い部下で良い組織だな…」
なんて感違いしがちだけど

下の人間から見たら
「上司の奴らは全然仕事しねーし楽ばっかしやがって」
なんて愚痴ばかり聞こえて来ます。

良い組織だ
良い部下だ
良い会社だ
なんて思っているのは
上に登った奴らだけの
とんだのぼせ上がった思い上がりだけ。

吉田拓郎の唄でこんな唄があります。
長い長い坂を登って後ろを見てごらん?
誰も居ないだろう?
長い長い坂を下りて後ろを見てごらん
皆が上で手を振るさ。
そうならない様に気を付けましょうね。
おしまい。
by boaboa16 | 2015-03-31 08:50 | 新・裸の王様の小言