人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2017年 08月 11日 ( 1 )

日本一へ

若手カリスマ社長の翌日は、100店舗100億円以上の社長3名の講演を聞きに!
e0069433_09564530.jpg
昨日の「とっぽい集団」(笑)とは うって変わって、半数以上がスーツ着用、短パン着用者は、、、私他1名、、、笑
e0069433_09564578.jpg
皆さん「真面目か!」という感じでしたが、テーマが「100店舗以上の従業員の働き甲斐」という内容でしたので、中堅以上の幹部社員が大半を占めている感じでした。

肝心な内容は、、、、、

「従業員の働き甲斐」という内容ではなく、会社の裏話的な、、、笑 それはそれで とても面白く!

飲食だと上場している中堅以上の会社でも1000万円プレイヤーは3人とか、7人とか、0人とかでした。

しかも、募集要項には高額を謳っていても、昇給段位30段階で年収上限700万円など。 ふむふむ。

肝心の福利厚生も、中堅以上規模で日本一の評価を受けている会社でさえ、我が社以下の内容(脚色ゼロ)

ちなみに、従業員満足度日本一の社長曰く「ライバルは異業種だ」とおっしゃっておりました。

もちろん納得。しかし私は「鶏口牛後」を最良と考える人間ですので、まずは名実ともに「飲食企業、福利厚生日本一」を獲得したいですね。

そして この講演を聞いて、その実現へ 「自信」から「確信」に変わりました(イチロー風)。

社長が欲をかかねば、飲食企業でも「ホワイト」な社風を構築出来ます。
 ※今回の3名の社長の年収は、1億・6800万・1.5億~2億?

どんな企業も、社長が現場社員と年収は同等であれば、めちゃめちゃ突き抜けた福利厚生が出来ますよね?

要はやるか、やらないか。 

そんな手前味噌な考えは置いておいて、「実」は十分整っているので「名」を獲得しに行こうと思います。

話は変わって、皆さん 長いモノ好きですね。。。。笑
e0069433_09564689.jpg
ある1名の社長の前に名刺交換の大行例。。。。。。

私なら、他2名の深く話してみたいのですが、そもそも 大きなモノは好きではありません。

「寧ろ鶏口に為るも、牛後と為るなかれ」

さあ、日本一を獲りに行こうではないか!

by boaboa16 | 2017-08-11 09:55