人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

2019年 11月 10日 ( 1 )


生きていると辛い事もある。
生きていると悲しい事もある。
真剣に生きていると苦しい事が多くある。
そして人生は思い通りならない事の方が多い。

それを勘違いして、
「何で俺ばかり、私ばかり、こんな目に遭わなくてならないのか?」と挫けてしまう人が少なからず居る。
e0069433_12115063.jpg
でもね。
生きたくても生きられない人が居て、
そして、その亡くなった人の後ろには取り戻せない存在に落胆する人が大勢いるのだ。

それを実感出来た時から私は、
辛いこと悲しいこと苦しいことがあると、
「生きてるから、この境地から自身の努力で脱するチャンスがまだ残されている!」と思えるようになった。

死んでしまったら、現世において「無」だ。

喜怒哀楽全ての感情は生きているから「有」るだ。
だとしたら、そこに生まれる感情全てに生きている実感と感謝をし、有限である現世を天命が尽きるまで全力を尽くすことこそが、生を受けた者の意義なのではなかろうか?

そんな哲学的な物思いにふけながら、私は日々全力で生きること再び使った。あの日から。

我武者羅に生き、天命を全うする。
これにて「我が生涯に一片の悔いなし」ではなかろうか?

by boaboa16 | 2019-11-10 16:08