飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16
高いか安いかを決めるのは、消費者の価値観。
e0069433_06253017.jpg
サンデージャポンで
ホリエモンも壇蜜も「この値段なら(最前列)で行きたい」と言っていた。

にこるんは「庶民には高い」と言っていたが、貴女は庶民ではないので、高いと思っていないはずですね。笑

私も正直「え?安っ!」と思ってしまいました。

まさにこの金額なら抽選の争奪戦だし、転売ヤーの格好の獲物。

転売目的で、実際に行きたい人の何百倍もの人が申し込みをするはず。

批判回避の価格設定が見え見えで、、、かえって関係ない悪人に儲けの種をプレゼントするなんで、まさにお役所仕事ですね。と言うのが感想。

値段はどうあれ、一生に一度で良いからオリンピック競技の決勝戦を目の当たりにするチャンスであることには間違いありません。

抽選に当たることを願いましょう。

追伸、100m決勝戦のチケットは、いくらになるのでしょうか?

噂では「顔認証」導入とのことですが、IOCが利便性を考え 果たし承認するか疑問であります。
※選手や関係者の「顔認証」は、確定済み。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-07-23 06:24

日本の時給は安いのか?

日本の最低時給って本当に低いの?

データを調べる。

世界15位。

あれ?サッカーワールドカップは、日本はベスト16で大喜びしていたよね?

しかも、これに物価指数を加味したら、日本の国内のおける貨幣価値は素晴らしく良い数字なはず。

秋にまた最低時給を上げるらしいが、私から見たら完全に税金の増収対策。

民家企業にお金を払わせて、国民から徴収する。
これが「真実」。

本当に論議すべきは、最低時給ではなく、日本国の「支出」のお話に終始すべきだと思いますが、、、、


以下、参考までに事実(データ)。


20位 スロベニア=5.15ドル
19位 バハマ=5.35ドル
18位 スペイン=5.38ドル
17位 韓国=5.58ドル
16位 アンドラ=6.45ドル
15位 日本=6.56ドル
14位 イスラエル=6.99ドル
13位 米国=7.25ドル
12位 カナダ=8.9ドル
11位 ドイツ=9.99ドル
10位 オランダ=10.11ドル
9位 英国=10.13ドル
8位 ベルギー=10.31ドル
7位 アイルランド=10.45ドル
6位 サンマリノ=10.77ドル
5位 ニュージーランド=10.96ドル
4位 フランス=11.03ドル
3位 モナコ=11.58ドル
2位 ルクセンブルク=13.05ドル
1位 オーストラリア=13.59ドル

鯖定食が2000円の国になって、日本人は今より幸せになるとお考えなのでしょうか?
※オーストラリアは、週末手当が更に加算する鬼国家です。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-07-22 07:56 | 仕事

メンタル

e0069433_00113601.jpg
これは我が社ならでは のワンカット。
我が社の社員のエアチケット。

一般的には飲食業に正社員と従事していて、堂々と「数ヶ月先に旅行行きます!」とは口に出来ません。

我が社のメリットの一つは、胸を張って「休める」ところ。

「休暇を取って社長から褒められる」飲食店なんて全国に何社あるでしょうか?

我が社は「お金」「時間」「機会」の他に、「メンタル」的にも ホワイト企業だと自負しております。

あ、、、、これ、我が社の宣伝です。笑笑

飲食業でビッグになりたい。
飲食業の枠に収まりたくない。
人生に悩んでいる。
とりあえず飲食業が好き。
一度は飲食業の世界を見てみたい。
有給休暇を取るのに、上司の顔色を伺いたくない。

皆さん、我が社はいつでも お待ちしております。
きっと飲食他社では見られない世界を見ることが出来るはずです。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-07-21 00:11

天才に学ぶ

ホリエモンの名言より
e0069433_05295689.jpg
彼は事例として、寿司屋の専門学校卒で すぐにミシュランに掲載された方の事例を挙げていますが、もちろん そんな人達もいるでしょう。

所謂「天才」肌。

ホリエモンも「天才」だと思います。

真の天才だろう、努力の天才だろうと、天才は天才。

たぶん私は、どんなに勉強しても、東大には合格出来ません。

これはポテンシャルの違い。

しかし良くも悪くも、天才肌の人は凡人の感覚が分からないのも事実。

凡人が天才に勝てる要素は、つまりココにあります!

寿司屋になりたいなら、名店もしくは自分自身が目指す味を握る師匠の元で10年修行した方が、確実に成功率が高い。

少し言いたいことがズレましたが、そんな天才ホリエモンさんの本も、大変 勉強になるので、我が社では志がある方には無料配布です。

技術だけ、心遣いだけ、体力だけ、、、いやいや知識や知性も、飲食業では武器になるのです。

チャンスは平等に
選択は個人の自由
同士には手厚く

[PR]
# by boaboa16 | 2018-07-20 05:29

君子危うきに、、、

今回は危険レーダー察知。
e0069433_04332909.png
来る!きっと来る!笑、、、、いや、笑い事ではない!

那覇21日のフライト予定だったので回避。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-07-19 21:33

仕事の評価とは

仕事の評価とは、
「結果(数字)」もしくは第三者による「客観的評価」であるべきだ。
e0069433_19054620.jpg
第三者による評価は、仕事の量でも良いし、質でも良い。

6月表彰は久しぶりに我が社のSVが獲得。
ちなみに勤務時間は、誰よりも短く なんと出勤日数は19日。

我が社はホワイト企業かつ公正な評価制度があると自負しております。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-07-18 19:00

社内備品

e0069433_16352379.jpg
ほぼほぼ「全世界対応wifiルーター」

かなり使えるので、社内貸出用に一台調達。

プライムデーの恩恵ありでした!

トランジットをする方には「いざ!」と言う保険代としては、かなり安い保険料だと思います。

「旅する飲食企業」ならではの一品です。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-07-17 16:35

スマイル0円

e0069433_10075673.jpg
「マクドナルドのスマイル0円」

懐かしいですね。

今日のマクドナルド、スマイル0パーセント、、、笑笑

「アナタはアンドロイドですか?」と聞きたくなるくらいに、お見事なまでに笑顔ゼロ、いや無表情。

もちろん、サービスは無料ではないし、笑顔を求める業態ではないのは十分理解していますが、さすがに 見入ってしまうほど、お見事なまでの無表情さ。笑笑

これは私だけの感想ではないので、一度 皆様にも見て頂きたいレベルでした。

やはり飲食店の近い未来は、
完全機械化で勝負するのか、人間力で勝負するのか、この2つに大別出来るようになるのでしょうね。

そういう意味では、今後は更に「無駄」「手間」「非効率」こういう面が、「価値」として評価されていくはずです。

笑顔の原資は、0円。
しかし
笑顔の表現は、何万円にも変換される。

それを理解出来る人間は、市場価値が上がり、サービス業界では求められる人材になるはずだ。

自らの内なる笑顔を、表に出せる人間になろう!
そして、ガッポガッポ稼ぎ出せる人間になろう!

これこそが資本主義だ。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-07-16 10:07