飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

<   2008年 02月 ( 39 )   > この月の画像一覧

文章力と飲食業の関係

文章力(表現力)と飲食業の関係・・・・

一見 なんの関係もないように思われる二つの関係・・・・

ある研究者の考察に、こう結論づけてあった。

「飲食業の経営を成功させるためには、一般常識・教養を養う事は当然のこととして、流行や社会情勢にも敏感でなければならない。そして、最後にモノを云うのが「文章力」や「表現力」である。これが未熟な者が、成功を収めることは非常に難しいと思われる」

同感である。

文章力や表現に長けているということは、その裏づけやバックヤードが、とても大きいと言う事に他ならない。

何事も、表に見えるモノは 一部である。

その氷山の一角が、たくさんあると言う事は 内に秘めているものが 物凄く多いという事だろう。

我が社でも、ブログや日々の思いの丈を 文章にする事を反強制的に行っていますが・・・・・この研究者の考察を裏付けている。

日々感じ・考えて生きなければ、文章や表現は出来ないものだ。

さあ、日々感じ・日々考える!

これからの時代「敏感力」が時代を制する!

もっともっと、自分自身のフィーリングを高めよう☆
[PR]
by boaboa16 | 2008-02-29 08:40 | 新・裸の王様の小言

食い逃げ

「食い逃げ」は絶対に許されないことだ・・・・

しかし、店側にも 責任があるのではないのか?

「食い逃げ」が出来そうなシュチュエーションを作る・・・・

お客様の出来心を燻る・・・・・・

気合の入っているお店では、食い逃げなど滅多に起きないはずだ・・・・

我が社でも、たまに起きる事実・・・・・

気合の度合いが問われるところだ・・・・

原因は「うち」にあり!
e0069433_082596.jpg


巨漢の外人3人をぶっ飛ばす気合が必要ですな☆


~~~~以下ニュース転記~~~~


 ピン芸人・たむらけんじ(34)がオーナーを務める「炭火焼肉たむら」が食い逃げ被害に遭っていたことが26日、分かった。昨年11月にオープンした南船場店(大阪市中央区)で被害額はビール、ハラミなど計17品目で1万1360円だった。

 事件があったのは23日の午後10時半ごろで、土曜日とあって店内は満席。そこに小太りでメガネをかけ、白いシャツを着た男性と中肉中背の男性2人組が来店した。この2人、滞在していたのは1時間くらいで、メニューを床に置いたり薬味入れをひっくり返したりと、やりたい放題だったという。

 あまりの暴挙を見かねた店員が薬味を片付けようと掃除用具を取りに行った1~2分の間に、2人は姿を消していたという。テーブルにはイタズラで、まだ炭が燃えている七輪の網の上に陶製の器に入った「カルビクッパ」がそのまま置いてあった。

 25日に大阪府警に被害届を提出したたむけんは「あんだけ人目につくところで、しかも21世紀に食い逃げって…怪盗ルパンの末えいか」とあんぐり。1月にはロケ中に泥酔した男性に突然蹴られたり、昨年8月には焼肉店の事務所が空き巣に遭うなどトラブル続き。「うちは犯罪のデパートですか…」と頭を抱えていた。
[PR]
by boaboa16 | 2008-02-28 23:36 | 仕事

改めて考える

e0069433_11231397.jpg

打ち合わせ中 改めて考える事 多数

舵取りは、最低3年先を見越していかねば
[PR]
by boaboa16 | 2008-02-27 11:23
またまた、トラブル発生・・・・

不可抗力!? たぶん、不可抗力。

想定外な事には、違いがない。

外気温と室温とガスコンロの熱の関係・・・・・

ガラスにヒビ・・・・・

泣いていいですかToT

どこまで続きますか?
e0069433_0123046.jpg

この記事とは、全く関係のない写真^^;

長い長いトラブルのトンネル・・・・・・・・・

早く来い来い 3月よ・・・・・・

なにやら、池袋の店舗の近所でもトラブルが・・・・・怖いよぉ~~~~~ギリギリセーフが肝ですが☆
[PR]
by boaboa16 | 2008-02-26 00:11 | 仕事

同じ想いですね・・・

本日の社員ミーティング・・・・

終止 私からの一方通行・・・・・・・・・・・・これはイケナイ・・・・

と、思いつつ わたしの「想い」の丈をブツケルブツケル・・・今日は、皆さんをサンドバックのように叩き続けました・・・・・一種の言葉の暴力ですね・・・・パワーハラスメントでしょうか?

一息ついてから帰宅後、お気に入りの「社長ブログ」をチェック・・・・

中島社長の記事が、本日のミーティングの内容とクロスオーバー・・・・

頑張りましょう!お互いに☆ 
(一度しかお会いしたことないですが^^; 一方的な連帯感^^;)

そして、我が社の仲間に 自分の人生に対して 少しでも熱い気持ちを持って欲しいと思う今日この頃・・・・

~~~~以下転記~~~~~

本日、草門去来荘にて礼節の指導。
指導は森先生。

ファーストの谷口、斉藤、社長室の船木、
各店の店長、中華の橋本、都内からも面々が集まって来た。
私の考えでは、草門去来荘をトレーニング道場として、
まずはきちんとスタッフに徹底的に礼節を教え、京都よりレベルを上にしたい。
本社が東京に存在するのに京都の方がしっかりしている。
これでは情けない。
まず、和に対する設えの美が分からないと、店内がだらしなくなる。
格好いい、悪いがジャッジできなければ、全て駄目になる。

指導は深夜まで続く。
皆の顔が凛としてきた。
店長の三木君が変わった。彼の顔から想像するに、腹をくくったんだろう。
よし、やろう、やってやる。この店を地域一番店にするという覚悟ができたようだ。
気の入った男の顔は、見ているだけで清々しい。
料理長の吉村も、きりりとしてきた。
優しい男の為、叱る事や大変な事、辛い事を人にさせられない。
厳しい事をさせないと、その人間の成長にならない。
全ての事がそうである。
競争心だけでなく、自己の向上心を、達成感を満たすには、厳しい事もできなくては。
本格的な和食店において、働く事は同時に修業する事でもある。

修業しているから老舗がきちんとできている。
私はそれを全て良しとしている訳ではないが、
京都などの名店の板前修業の連中は、本当にびっくりする程給料が低い。
草門去来荘の女性社員の友人が京都で働いているが、
とても厳しく、給料は4万、5万だという。
だから教わった事を大切にするのだろう。身体に全て染み込んでいくのだろう。

私達は企業である。
個人店ではない。
でも、利用するお客様にとって、裏側はどうでもいい。
その店に一歩入ったら、キビキビしていて、掃除が行き届いていて、
凛としている店がイイに決まっている。
私達はいい店作りを徹底的にしていく。
現在、私の能力が不足している為に、それが出来ていない。
[PR]
by boaboa16 | 2008-02-25 19:47 | 新・裸の王様の小言

人波に揺られて

社員ミーティング後、ヨドバシカメラでウインドショッピング☆

そして、人波に揺られて帰ったとさ・・・・

こんなたくさんの人が、みんなお店にくればいいのになぁ☆
e0069433_19184417.jpg

[PR]
by boaboa16 | 2008-02-25 19:15

トラブルは果てしなく

週末のトラブル処理(・ω・)/

e0069433_19203826.jpg

無論、不可抗力(・ω・)/

ただし、最悪でないのだけが 救い(・ω・)/

日頃の備えがモノを言います。

早く、3月にならないかな(・ω・)/

もう、何もないよね…

気を引き締めて、自分自身で原因だけは作らないようにしないとね(・ω・)/
[PR]
by boaboa16 | 2008-02-25 11:05

山○さんの接客コラム

人によって行きたい店や行ってみたい店、反対に行きたくない店の条件や雰囲気は違うと思うが、接客する側からして、また行きたいと思わすには何をしたら良いのか?

ひと昔前までの『お客様は神様』って考えも違うと思うし、ニュアンス的には大事な事もあると思いますが…。例えば、最近お店で問題になった、お客様の要望にどこまで応えるのか?という事。
いいお客様だからその要望に応えて、そうじゃないお客様には断りをいれるのかという事。
ただ、お客様=神様ではなくお客様=パートナーと考える事が出来るならそういったお客様とは縁を切るというのも間違いではないのかと思う。

何が正しいのかという事は人によって考えは違うし一概には言えないが、お客様を持ち上げるだけではなく、一緒に空間を作りあげる事が大事なのではないかと思う。
[PR]
by boaboa16 | 2008-02-25 08:07 | 仲間の「接客コラム」
何事(趣味・仕事)に於いても、「悔しい」気持ちを持てなければ 現時点からの成長はない。そして、老いてゆくのみ。
by 賢人

常日頃から、向上心のない人間は つまらない魅力のない人間に違いない。魅力を感じられる人は、影の努力を怠らない。 
by 賢人

他者が見ていない時の自身の「姿」と「行動」が、将来のあなたの運命を決めている。それが 紛れもない あなた自身の「未来予想図」
by 賢人




「悔しい」

1 物事が思うとおりにならなかったり、はずかしめを受けたりして、あきらめがつかず、腹立たしい気持ちだ。残念でたまらない。「負けて―・い思いをする」「―・かったら見返してやれ」

2 後悔される。くやまれる。

◆本来は、「くやし」は「悔いる」に対する形容詞で自分の行為について後悔する気持ちを表し、1の意については「くちおし」を使ったが、のちにこの使い分けはなくなった。

和英
〔屈辱を感じさせる〕mortifying; 〔残念な〕regrettable; 〔腹立たしい〕vexing, galling
[PR]
by boaboa16 | 2008-02-24 00:28 | 仕事

今年の2月は・・・

今年の2月は・・・・・本当に調子が出ない。

トラブル続出・・・・(あっ、不可抗力ね・・・・)

予定変更・・・・・・・(あっ、不可抗力ね・・・・)

その他、いろいろ・・・・・

人にはバイオリズムがあるから、今は我慢の時ですね・・・・


毎年、11月はイマイチだから 後は昇り調子と考えましょう・・・・
e0069433_001641.jpg


鼻血でジャンプ☆

そうそう、~~~鼻血の正しい 止め方~~~~

小さくティッシュを詰める
下向きになる
鼻をつまむ(柔らかいところ)
5~10分我慢・・・・以上☆
[PR]
by boaboa16 | 2008-02-23 23:58 | 新・裸の王様の小言