飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

<   2011年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

厳しい試練の月を無事にクリア出来た。

我が社の今月の結果は、先読みですが単月〇〇〇万円の赤字(涙)

嬉しいかな、悲しいかな、震災直後のほぼ読み通り。

ちなみに我が社のキャッシュフローは、この業界ではかなり良い方だと自負している。

と考えると、、、他社様の懐具合が伺える。 

兎にも角にも、今回の急場を凌ぐためにご協力頂けた各方面の関係者様には頭が上がらない。
(敢えて、借りを作らなりたくない関係者もいらっしゃるので、そちらは通常通りで対処)

心より感謝しております。

さてさて、今後の経済の先読みをしつつ それに柔軟に対応して今後の難局をクリアする訳ですが、今回ほどの異変は、東京が無くなる時しか考えられないので、我が社としてはこれ以上の悪夢はないかと思います。
(ただし、現状維持では多くの問題を含んでいます)

今は、我慢のとき。

しかし、人間いつまでも我慢ばかりでは、いつか堪忍袋の緒が切れます。

それまでに、何とか以前と同じとまではいかなくても、改善をし続けなかればならないでしょう。

新たな再生。

Reスタート。

明日は4月1日。

桜も咲き始めました。

さぁさぁ春到来です。

心ウキウキになれる4月にしたいものです。

いやぁ~苦しかった(笑) 隠しても仕方がない事実です(笑)

〇〇〇万円の赤字ですよ~~(大笑いするしかない)ベンツCクラスは余裕で買えますね。

ぶっちゃけ 社員を誰一人 首にしない自分は偉いと思ってしまった私です(笑) それぐらいの精神状態に陥った半分ヤケクソな3月でしたね。 我が社に限らず、あの状況が続けば、間違いなく倒産するしかないでしょうね。。。。

それでも 未来が見えている3月は、やっぱりツイテる!

そして 協力してくれている関係者の皆様(SpecialThanks:我が社の逃げないで残ってくれた東京のスタッフ全員)には、感謝感激雨あられ☆ 

協力者あっての 今の自分でしかない。

ありがとう!!!!!!!!


※自分自身のために「真実」を書いています。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-31 21:25 | 仕事

言霊の幸ふ国

まさしくACのCMです。

言葉は、こだま。。。。そして、言霊。
(日本語独自の持つパワーだと思われます。)


嫌味な言葉をかければ、嫌味な言葉が返ってくる。

冷たい言葉をかければ、冷たい言葉が返ってくる。

陰口をたたく人間は、陰口をたたかれる。

楽しげに話しかければ、楽しげな態度で接してくれる。

思いやりを持って接すれば、いずれ 救いの手が差し伸べられてくる。

日本語の力とは、因果応報である。


今 自分自身の置けれている状況を冷静に分析をする。

これからも、人として恥ずかしくない人生を歩み続けそうよ思う。

私の周りには、心ある人が多くいてくれて 本当に幸せです。

そして悲しいかな、幸せとは、やっぱり不幸せと同居している。

不幸せがあるからこそ、幸せを実感できる。

理不尽な話だけど、「何気ない日常が幸せ」って不幸せがあるからに他ならないですね。

健康も幸せも すべて。

日々の言葉使いを大切にしたいと思います。

言霊の幸ふ国=日本

そう考えると、心ない人の存在意義もあったりするのです。

存在に必要がない理由はない。

~万物、全てに意義あり~

まさしく、この言葉の本質を最近 実感しております。

言葉を大切に生きよう。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-30 04:17 | 仕事

最速復興

怪我した体に鞭を打ち、体を動かし続け、最速で肉体復興する意気込みでがんばる私。
(腕の可動域は10度アップ!~笑~)

それとは別に、仕事でも完全復興を遂げねば。

本日は、最大手酒販店様とお話を1時間ほど。

現実の厳しさを耳にします。

震災後 都内にある居酒屋業で普段と変わらなかったお店は特異であって、それは完全な例外。
(ちなみに、大手某チェーンさんは東北地方撤退らしい。。。。)

どんな老舗であろうが、人気店であろうが大ダメージだったようだ。

その他にも、今後の問題を拝聴。 

やはり夏以降の対策に従事しなかればならないだろう。

兎にも角にも、今回の逆境を経験し乗り越えてこそ 真の経営者だと私は自負している。

その為には、更なる努力と準備が必要なのだ。

我々は新たな試みを準備中である。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-29 20:28 | 仕事
病院嫌いの私も、午前中に病院へGo

レントゲンを撮って、、、、

「骨に異常はないけど、筋肉が結構腫れているから一週間は安静にしていなさい」

そんな誰にでも言える言葉、、、そんな言葉を聞きたいんじゃない。

専門家として、もっと先進的かつ斬新なアドバイスは出来ないのかな?
(私が運動したいんですけど、、、って聞いたら、、、、おまえはアホか!って返された。。。)

お医者様もいろいろだよね。(古い整形外科だから仕方がないか。。。。スポーツ外科に行くべきだった)

と仕方がないので、自分自身で体の復興計画を立てに早速、フィットネスへ行った私でした(笑)

腕痛ぇ~けど、出来ること山ほどありました☆

月末、最終週の週明けは、急展開がたくさん。

口約束でOKして頂いていた今回の震災対策。。。。結局、数件お断りを頂いた。

もちろん、これも予測済み。

先方も、こんな事態になるとは考えていなかったのだろう。 

それも踏まえて、こちらは対策。 経営とは、間違いなく危機管理の連続。

今置かれている状況は、もはや日常だ。

そんな夜は、我が社の社長様の誕生会を。久しぶりに家族で集合。

楽しい一時も、最後にはJAF様が登場(笑)
e0069433_128272.jpg


それにしてもJAF様は、早くて的確で親切。

サービス業としてパーフェクトですね!

ケーキを食べて、かなりのカロリーオーバーなので 明日からは下半身強化で体の復興と更なるパワーアップを誓う私なのでした。
e0069433_128270.jpg


プライベートも仕事も体力勝負だ!
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-28 22:28 | 仕事

満身創痍

今日の大会は、最低最悪の結果でした。

トレーニングランで まともにスタート出来ない状態の怪我をしてしまい、かつ本番ではイージーミスしてコースアウトしかけ コースを登るはめになったので。。。。結局 小学生低学年(笑)にも抜かれ(涙) 1回戦敗退。。。。

怪我の原因は道具の調整ミス、自分自身の責任です。

本番でのミスにしても全ては自分自身の力不足。

さすが、凹んむのと 実力のなさに この競技をやめようかと思いましたが、この一年間の努力の成果を一度も発揮せずに辞めてしまえば(発揮できるであろう公式戦がなくなったため) かつてボクシングで挫折した時と何にも変わらないわけで、、、、 あの悔い思いを二度と繰り返したくわけで。。。。「そうだ!更に努力をしなければ」と誓った今日でした。

しかし、怪我の具合は結構悪く(笑)まず一週間はまともにトレーニングが出来ないので、なんとも歯がゆい(涙)

ちなみに、弟社長くんは肋骨骨折(さらに笑)

激しい大会でした(涙)

もともと不器用の極みの私。 努力と継続しか能がないので、続けないといけませんね。。

腕が動かない(涙)
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-27 19:35 | 仕事

ファイナルアタック

震災後、予定していた今シーズンの7つの大会が全てキャンセル。

しかも公式大会は全てキャンセル。

仕方がないと言えばそれまでだが、ウインタースポーツは期間限定のスポーツ。

この1ヶ月のために、1年間トレーニングしてきた訳で。。。。。そんな想いをしている選手が多数のはずだ。

私もプロではないが、少なからず そんな想いの一人です。

諦めムードの中、チャリーティー大会を発見!

出ない理由はない。

弟社長くんは来週から、沖縄入り。

そこで今シーズン最後の締めくくりとして参戦決定!
e0069433_0532675.jpg


前入りして準備万端。

人生に悔いを残さない。 今シーズンファイナルアタックです。

参考までに、今回宿泊の清里高原エリアでは震災でキャンセル9割近い影響を受けたそうです。

これが現実。

我々が出来ることは、人生を楽しむことを忘れてはいけないと言う事だ。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-26 22:53 | SKI
震災発生後2週間。

都内は一見、ニュースさえ目にしなければ平常を取り戻しつつある。

しかし多くの経営者達は、今さら右往左往している方も多いのでは。

震災直後は不謹慎だと思ったのでブログネタにしなかったのだが、そろそろネタ切れなのでこの機に書いておこうと思う。

なぜ、私が震災翌日に「おまえ、慌て過ぎだろ!」とも思われかねない行動に躊躇なく行動を取れたのか?(今、巷に指示されている経営対処策を翌日には全て開始)

数日前このブログで、これは「経験の賜物」的表現をしたが、実は違います。

既に私の中には、この大惨事のシナリオがありました。

もう彼是、5年以上前の話だろうか?

業界雑誌のヒヤリングで、私は「地震」について度々語っていました。

その度に、「こいつ、、、小さな会社のくせして大袈裟な奴だな」と思われていたと思います。

そして私が実践した地方進出の最たる目的も地震対策に他なりません。
(海外展開は社員のためにならないので取りやめ)

事実、某飲食セミナーでこの業界のカリスマ飲食社長にこう質問しました。(たぶん、ブログに書いた記憶があります)

「○○社長は、東京で大地震が発生することを考えていますか?」

答えは「ははは、考えても仕方がない。。。。みんな条件は一緒だから。。。」と。

そして今回の事態。

東京直下型ではなかったが、東京の被災地に一部である。

そして、条件はみな一緒だろうか?

いいえ、完全に地域格差が出ている。

あの社長は、あの私の言葉を覚えているだろうか?

これは、「だから何!?」って話ではない。

私が言いたいのは、今 我々経営者が考えるべきことは 更なる先のストーリーである。

既に夏季の最悪のストーリーを予見した経営体制整えねばならない。

重ねて書こう。

これは自慢話とか、大予言的なそういう話ではない。

我々 飲食店経営者が今すべき行動への警鐘である。

「更なる先のストーリーを描くべし」

飲食関連の取引先企業様はかなりナーバスになっている。

この事実が、何を意味しているのか? 我々は理解しなくてはならない。

おわり。


追伸、

本来であるならば、今日は早稲田大学をはじめ有名大学の卒業式の日だ。

卒業生の皆様、卒業おめでとうございます。

人生において「卒業式中止」はとても残念な出来事ではありますが 長い人生 もっともっと大きな困難があると思います。

今日のこの日は、たった1日の事実であり出来事。 未来は長く広大に繋がって行きます。

明るい未来のために、また新たな人生を踏み出しましょう☆

今年の桜はまだ咲いていない。

きっと皆の春が来るのを待っていてくれてる。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-25 23:34 | 仕事
今や、何処もかしこも「募金箱」設置や「義援金」の呼びかけ。

これって、どうなの?

新宿駅前は、募金獲得戦争!?

個人的には、全般的に無駄な行動だと思ってしまいます。
(よしもとさんは、偉いね!)

特に、フリーターさんや学生さん達の募金の呼びかけ。

1つの募金箱を5人で持って少なくとも3時間は居ました。 たぶん、1日中居るのだと思います。

私は思います。 この学生さんが時給900円のアルバイトを3時間、それが5人で、あっという間に10000円オーバーです。

きっと彼らの募金箱には1万円は入っていません。 

人のお金をかき集めて、数千円。 方や、自ら汗水垂らして稼いだお金を1万円寄付する。

どっちが良いのだろうか? 私は、迷わず後者です。

そんな我が社も早速、募金をしましたよ。

たぶん5000円。(私が直接、募金したわけではないので)

我が社の規定罰金額全額、被災者へ寄付です。 数ヶ月続けようと思います。

我が社のお金が有効に使われることを願っております。

行動は自ら! 見ず知らずの他人のお金でなく、自分たちのお金で!

また、試みとして我が社のスタッフがボランティア活動に参加する際は、ボランティア支援金寸志として5000円の支給を決めました。(出向く者には、重々諸注意と心得を確認済み)

某ステーキチェーンの毎日500食無料提供に比べれば、塵みたいな試みですが 何か役に立てればと考えました(我が社の台所事情も辛いので。。。。)

こんな事しか出来ませんが、少なくとも我が社のみんなに伝えたいことは。。。。

「自ら行動せよ」(=他人に依存するな!)と言う事を、今後も伝えたいと思います。

我が社のみんな(社員)! 来月も忘れ物して来ていいですよ! それも社会貢献です(笑)

あっ、個人的には只今合計1060円寄付しました☆(少ないですね。。。。)

募金も節電も、上っ面でやるのではなく、心を込めて実践したいと思う私です。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-24 22:15 | 仕事

喪に服す意味

喪に服す期間は、いったい何日間なのだろうか?

49日!? 確かに国民全体が「喪に服す」のに値する惨事である。

しかし、人には生活基盤がある。 それは人それぞれ。

娯楽施設(パチンコ屋さん)が計画停電関連で、理不尽な批判を受けている。
(パチンコ屋の電飾は、「必要」なもの)

デスクワークをする仕事が立派で、パチンコ屋で働くことは悪いこと!?

その前段階として。。。。。

レジャーに行く事は悪いことなのか?

レジャー=悪 ならば、レジャー関連で従事している者=悪人 である。

代表格を例に出すならば、ディズニーランドで働いているキャストの方々は、全員悪人ですね。

もっと言えば、ディズニー=「夢の国」ではなく、「悪魔たちが働く地獄世界」である。

もう一つ、人にはそれぞれの趣味がある。

マンガやパチンコ、私の周りではスノースポーツに、競馬、海外旅行。。。。。

趣味って 人それぞれ。

それが一つの災害によって「音楽鑑賞」「読書」が良くて、「パチンコ」が不謹慎!?
(誤解のないように、私はパチンコは大嫌い かつ 不必要だと思っています。しかし、趣味としての存在は、否定致しません) 


と、この度 ある飲食店社長が、当初から予定していた海外旅行に赴いてブログに書いたら、大きな批判を受けたようだ。

これって、どうなんだろう?

何が不謹慎で、何が空気を読むことなんだろうか?

「人の立場になれって!」おっしゃる方がいる。

では、アフガンの戦争孤児の立場になったことがあるのだろうか?

まぁ、これは話が飛躍しましたが。。。。

「日本がひとつ」と考えるなら「世界はひとつ」って考えなくちゃ駄目なのでは?

日本だけ良ければ良いのか?

私自身の境遇が、幼い頃からグローバルだったから 少し周囲と物の見方が違うかもしれないが。
(格好付けているわけではありません)

きっとこの飲食社長の趣味が、海外旅行ではなく俳句を読むことが趣味だったならば 何の批判も受けなかっただろう。

「日本はひとつで頑張ろう!」

この意味を大きく読み間違えている方が少なからずいる。

「喪に服せ」と声を上げている人間ほど、その当事者意識が希薄なのでは?と思う私です。

今回の災害で、レジャー関連従事者は2次災害とも言うべき被害を受けています。

この事実に目を背けて良いのだろうか? 




私個人が「分かっている人」と思う方のツイッターの書き込み

~~~~~

○○○昨晩、あえて友人と飲み歩いてみたが東京の街が完全に死んでる。このままだと娯楽&飲食系から倒産が始まって、その後、各関連業界に連鎖倒産が起こる。「東京の人間は電気が止まっている位で被災者ぶるな。無駄な電気は節約しても、経済はガンガン動かせ」と言いたい。さもなくば次は国全体が沈む

○○○ホントに。このまま行くと優良な個人経営店まで総倒れで、チェーンレストランばかりが市井に残ることになる。そんな東京はイヤダ。@▲   ミシュランガイドが世界一と認めたグルメ都市、東京。世界に誇れるその文化が瀕死の状態にあるということです。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-24 07:56 | 新・裸の王様の小言

札幌最強情報誌「poroco」

私の愛読誌、札幌の最強情報誌「poroco」4月号が本日発売!

写真は弊社社員のブログより拝借

e0069433_23355955.jpg


間違いなく、繁盛店への登竜門的雑誌

札幌の繁盛店でこの雑誌に掲載されていないお店を探す方が難しいかもしれません

札幌出店計画時点からの私の目標が本日達成されました

ありがとうございます!

これは「マジ」で私に関わる全ての皆様のおかげだと、本気で思っています

マジ最高!

しかし、これはスタート

札幌ストーリーは始まったばかりです

公言通り、まだまだ続きがあるからね みんな☆

もちろん、地に足をつけて

これが私の経営計画の信条

これからも この先も 揺らぎません

チャンスに心躍らず ピンチに心揺らがず

これまでも この先もずっと。。。。。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-23 00:33 | 仕事