飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

<   2011年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

機会損失をするな

今回の事態で、精神状態がかなり悪い状態であったので一旦ここでリセットしようと ある宿を予約しようと思った。

前日22時までWEB予約限定6000円引き!なるプランを発見。

あ。。。。10分過ぎている。。。。一応、電話。。。。。

ホテルの対応「無理です」

私「分かりました」

私の心「あの~、、、、申し訳ございません、、、、とか、そういう対応なら納得できますが、そんな分かりきった機械的な対応、正直 気分が良くない。あなたのホテルを利用しなくても、他にいくらでもホテルはあります」

。。。。

。。。。

こんな非常事態にも関わらず、機械的な応対ができないことは完全に機会損失です。

これは我が社にも同様に言えること。

我が社も皆も、分かってくれるかな? その真意を。

昨日、我が社では緊急ミーティングを行い これで今回の震災に関わる社内対応は一旦完了しました。(経営面、運営面も含めた普段とは違う出来ること)

私は間違いなく確信しました。

もうこれが日常になったと。

他社様では、今でも「節電」「人員整理」「計画停電対応」「金融対策」etc と未だに言っていますが、正直 遅いと思います。

手前味噌ながら、震災翌日には我が社では全ての動き(節電以外)を開始致しました。

ちなみに、小社ながらそろそろ創業満38年を迎えようとしております。

その中で、今日の段階で結果的にみれば今回レベルの企業の存亡危機はいくらでもありました。

私の代になってからも、少なくても2回。

ちなみに1回は億レベルのお話です。

この経験のおかげで、内部努力はスムースに行えたかと思います。

これは、我が社のみんなに向けたメッセージです。

もう「日常」です。

もちろん、2週間前と同じ生活ではありません。

でも、これが「日常」なのです。

弟社長が言っていました。

「北斗の拳の世紀末だね」って。

でもこれが、今となっては「日常」です。

この中で生き残るしかないのです。

だからこそ、機会損失なんてもっての他。

企業のくだらない上辺だけの自己満足アピールにならないよう、まずはお客様の満足度最優先です。

外食のあるべき姿をぶれなく体現しましょう!

我が社の店舗は全店、デイリーユースではありません。

コンビニやスーパーの短時間滞在する場所や 定食屋でも、一杯飲み屋でもありません。

「ご来店頂いたお客様が何を求めているのか?」 この一点に全力集中です。

あらゆる意味で暗いお店は選ばれないでしょう。

この1週間の他社との売上げを比較して分かるように(聞く話やブログで分かる範囲)、方向性は間違っていないと断言出来ます。

これまでの38年間、そして これからも我が社は「お客様に選ばれる店作り」に まい進するのみです。

この1週間でご来店頂けたお客様の数の分だけ、お客様の笑顔があったことを祈って。。。。。

そして、餅つきもガンガンやりましょう!

他社と違うこと、楽しいこと もっともっと いっぱい やりましょう!

何度でも言います!

お客様は、企業の自己満足的な内部努力なんて求めていません。

外食の意義を忘れるべからず!




さぁ、週末は休みを頂きます!
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-22 23:18 | 仕事

外食をしよう!

朝のTVでも飲食店、築地の厳しさを報道してくれていた。

そこでエコノミストが良いことを言っていた。

経済立て直すキーワードは「外食をしよう!」

外食をすれば、

1、精神的にも良い(余計な心配がなくなる)

2、節電効果(家庭での電力抑制)

3、買い溜め抑制

4、上記は 経済貢献、社会貢献に直結している。
   ※単純な節電や買い溜めは、日本をダメにしている。

よし!みんなで外食をしよう!

・・・

・・・

・・・

連休最終日、雨。。。。。。暇としか思えない私。

コメンテ-ターが言っていた、「外食しても明かりが暗い店がある。これは嫌。。」

私は、当初からぶれなく指示している「お客様に関わる明かりは妥協するな!」と。

表向きに節電しなくても、わが社として総量を同じだけ節電すれば良し!
(コンビニなんて表の電気だけ消して、店内は煌々と明るい。。。これって、どれだけ意味があるの? 元々は、広告看板などのネオンに向けて発せられた節電呼びかけだったはずなのに、いつの間にか違う方向に向かってしまっている。企業の広告看板と、飲食店の店頭照明では意義が全く違います。)

ちなみに我が事務所=家は、必要最低限で頑張っています。 

お店を明るく照らすことは、女性がお化粧をして出勤することと、寸分違わない同義であります。
(女性社員全員スッピン出勤賛成派の企業様がいらっしゃれば、話は終わりになりますが)

せっかく 足を運んでお金を頂いてお食事して頂くのに、家と変わらないの状況しか提供出来ないことは 企業の怠慢(便乗、コスト削減)のはずだ。

我が社の店舗は、今日もナチュラルメイクをさせて頂きます☆
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-21 09:28 | 仕事

マッチくん

今のうちに溜まっていた仕事を片付ける。

PCの入れ替え。
e0069433_153136.jpg


半年前に、超バーゲンセールでゲットしたPCをセットアップ&データ移行。

これで安心。

下北沢にも所用で赴く、つくづくこの街から撤退して正解だと感じた。

人はやたらと居ますがね。。。。会話の内容もお気楽極楽で、この街って本当に特殊だと思います。

6年間 商売していましたが、もうあの頃の面影は0でした。

夜は、空いていると聞いてガソリンスタンドへ! なんと売り切れ寸前で満タンゲット。

並ばずに入れられてラッキーでした。 もちろん、必要なので入れています。

そんな帰りに私に声を掛ける男性が一名。

おや!? 小学生時代の仲良し同級生「マッチ君」と遭遇。

一瞬にして26年前にタイムスリップ。

ああ、子供の頃って本当に幸せでしたね。

両親に感謝しなくては。

さぁ、夏に向けて計画停電も一層厳しくなりそうです。

心して このピンチに立ち向かわねばなりません。

そして、沖縄でも問題勃発。。。。こんな時に、、、、なんで!って感じです。

さぁ、公私ともにエンジン全開で行きますよ。

なんか幼馴染に遭えて、元気もらったな。

マッチくん!今度 飲もうね☆
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-21 01:05 | 仕事

三極化

首都圏TV番組の正常化と共に、都内での被災地への危機感と興味は急速に薄らで行く。

「これで本当に良いのだろうか?」(心中的な問題として)

買い溜めに走った愚民(辛らつに批判します)の行動の収束と共に、近所のスーパーでは処理しきれない在庫が外にまで溢れている。
e0069433_5344060.jpg


TV局は、広告収入を確保すべく報道番組の枠は、通常の報道番組、情報番組の枠にほぼ準じている。

彼らも生活が掛かっている。

しかし、被災地の精神疲労と恐怖感は、日に日に増すはずである。

そして、計画停電問題は未だに解消されていない。

まさしく三極化の始まりではなかろうか?

①被災地 < ②被災影響地域 < ③計画停電対象外、安全地帯!?

この三者の経済格差は、加速度的に開く。

間違いなくこれは、人生の宝くじである。

日本に生まれることは、間違いなく宝くじ1等当選に等しいが、今回の三者の区分けも それ以外どんな説明が出来るのだろうか?

少なくとも計画停電は、4月いっぱいそして夏場の大電力消費期間は避けれれない状況だろう。

いままでなかった問題も発生するはずだ。

日本の首都機能、および経済活動を維持をするためには多少は計画停電のエリアは増える可能性は高いが、大きな変更は考えにくい。

飲食店がこの②エリアに属した場合、まさに死活問題。

いや、今日までのたった1週間ですら瀕死に近い企業もあるに違いないのに、もう②のエリアでは余命宣告をされたに等しいと思う。(あくまで経営者として、想定される状況から察する個人的な見解です。)

話を戻せば、被災地での現実問題はさらに逼迫する。

しかしTV番組の復活は その現実にモザイクをかけ、「日本はひとつ」を美徳としている日本人は、実はメディアに洗脳されているに他ならない民族であると 今さら気付かされる。(ACの広告は、外国人からみれば まさしく奇異だ。洗脳行為以外何者でもない。)

飢餓状況の中でも統制を保つ北朝鮮の洗脳教育も、被災地で お行儀よく列をなす日本の道徳教育も まさしく同様である。

そうなのだ。良くも悪くも「教育とは洗脳」である。

これ以上 これ以下でもない。

そう考えると、私もかなり洗脳された日本国民のひとりに他ならないと実感。

世界の一員として、この世界を勝ち抜かねばならない立場(みんなの生活を守る義務がある)にいる人間として、今後は改めて 常識に囚われない物の見方をしなくてはいけないと思う。

しかし「人に迷惑を掛けない」。 この1点だけは揺るぎない私自身のポリシーとして持ち続けよう。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-20 05:34 | 仕事

乗り越えよう

モンキーマジック~Angel~

どんなに険しい道でも
乗り越えて越えて耐えて
そして僕の未来はずっと
もう止められない
いま背中に
carry it on to my back
それしかいらない
Follow the rainbow behind me.
Follow the rainbow behind me.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

震災発生以降、眠りにつく前は、未来での最悪のストーリーに対して恐怖を感じる。 感じないわけがない。

きっと被災地の人たちは、もっとなんだろう。

本日はメインバンクの担当者様から、今回の行動に対してお褒めの言葉を頂いた。

迅速な対応。 でも私にできることはコレだけ。 たったコレだけ。

あとは天に祈るのみ。 神頼み。 神頼みなんてしたことないけど、今は神頼み。

震災後1週間、テレビ番組も徐々に平常化してきている。

明日は計画停電もないようだ。

原発問題、ヒーロー達の活躍に期待するしかない。

私達の今回置かれてる状況は、自力ではどうにもならない困難を含む。

酸いも甘いも、全てが人生。 またしても人生訓を身をもって体得する。 

どんなに天任せの人生であっても、後悔のない人生だけにはしたい。

まだ我が社は計画停電のエリアでないだけ有り難いと思おう。

~~~~どんなに険しい道でも 乗り越えて越えて耐えて~~~~

絶対に生き抜く。

生き残ったら、どうしよう!?

そうだ!ドラえもん募金をしよう!

その為には、まず我々自身が生き残らねば。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-19 00:52 | 新・裸の王様の小言

情けは人の為ならず

さぁ、関東圏の居酒屋経営者の声色は「倒産危機」の声が多くなってきました。

と言っても、周囲の一般企業の方々には その危機感は全く伝わりません。

失礼な言い方をすれば、社員さん達が1週間自宅待機をしていても チャリンチャリンと収益が上がる会社は山ほどありますから。

そして「日常」(デイリーユース)という側面から捉えれば、飲食業は業績は それほど悪くないと思います。

また それにも増して、「食」に纏わる職業は、簡単には潰れないと思われている方々が多いように感じられます。

まぁ仕方がありません。

どんな事由も、当事者にならねば 本当の理解なんて難しいですから。
(節電ひとつをとっても然り。同じ電気量を節電しても「目に見える」ことしか評しないのが一般的でしょう。)

ただ先日も思わせぶりに書かせて頂きましたが「日本はひとつ」の精神を履き違えると、間違えなく日本経済は崩壊致します。

この事を本当に理解されている方は、どれほどいらっしゃるでしょうか?

語弊を恐れずに書かせてもらえれば、東京経済は日本経済の心臓部分です。

心臓が停止すれば、連鎖的に日本が崩壊するに他なりません。

この重大さを理解できたならば、政府の今の方向性は正誤どちらなのでしょうか?

非常事態、すべてに於いて優先順位をつけなくてはならない。

「森を見て、木を見るな」 この意味の詳細を書けば大きな非難を受けるはずなので、敢えて書きませんが察して頂ければ幸いです。

なお、我々「居酒屋業」は間違いなく、この経済危機の最前線に属しており、今や国策からは見放された業種業態と言っても過言ではないでしょう。
(半月も収入が実質0に近い事態になれば、1%の居酒屋は倒産するのでは?1ヶ月で5%。2ヶ月では?その数字は加速度的数値です。)

その当事者である私が言います。 「森を見て、木を見るな」と。

表向きは「日本はひとつ」でも構いません。

そして、今後は情報統制も必要なのかもしれません。

嘘も方便です。 真実を伝えることだけが、正義なのでしょうか?

全体を優先して、みな死を招くのか or  冷酷になって特定多数を助けるのか

ハーバード大学の「正義と命」の授業や映画「2012」の世界さながらです。 

私達の業界には間違いなく「ジョーカー」が配られました。

しかし「ジョーカー」は使い道次第です。

自分自身で、どのようなゲーム(思考)にするのか。

間違えなく経営者の手腕が問われる時が来ました。

私は今日、配られたジョーカーの札を、早速切りました。

先手必勝。 風林火山です。

その結果は。。。。。これは企業秘密です。

ただ言える事はただ一つ。

「情けは人の為ならず」

間違いなく、これまでの生き様が評価されるのです。

情けを受けたら、情けを持って恩返しをする。

「ギブ アンド テイク」

普段から テイク アンド ギブ では いずれ死にます。

まずは、ギブ ギブ。

「欲すれば、まずは与えよ」 


この業界の哲学者、坂井社長が久しぶりにblogを更新されていたので、リンクだけしておきます。

興味がある方は、是非 お読みください。

   「坂井社長のblog」    はクリック!


今日 沖縄では弟くんの会社が、新たな産声を上げました。

しかし、沢山の問題を抱えてのスタートです。

「辛さ多き事、これ幸せの数なり。」

辛さを乗り越える数だけ、幸せの数がある。(幸)とは(辛)は紙一重。そう、横線一本の違いだ。一本足すだけの努力をすればいいのさ。  by ガンバ(嘘)  

それにしても今の私には「辛」の文字が1万個 見えていますよ。

1万回の幸せ、待っててね☆ 




~~~~~~~

あ!今日も「毒」をひとつ吐きます!

早稲田大学の卒業式中止だって!

我が社の店舗の売上げにも響きますが。。。。それより、学生が本当に可哀想です!

可哀想過ぎます! 卒業式くらい厳かにでもやるべきでしょ!

交通困難!? マジ可笑しい! そんなことを理由にしてたら社会人は仕事(出勤)が出来ません!

本当に可哀想。 心から同情します。 

と言うことで、今年は早稲田の卒業生の皆様に特別なサービスしようと思います。

心から可哀想!!!!!!!!

丸八ファンの早大卒業生の皆様、最後の思い出作りは丸八で☆


それと某飲食評論家は、一部の繁盛店を引き合いにして「震災後も景気は変わっていません」って、つぶやく。。。。。 本当に、評論家って真実を知らない。

そんなに自身の目に自信があるならば、自分自身でお店を経営すればいいのに。

って、誰かもいつか吠えてたね(笑)

私とは全く無関係の問題ですが。。。。あっちなみに、この繁盛店の責任者は、我が社の元スタッフなんですけどね(もっと笑)
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-18 00:24 | 新・裸の王様の小言
昨日のブログで 久しぶりに本名を記載して記事を書かせて頂きましたが、そのお陰!?なのか、このブログへのアクセス数が急増致しました。

検索ランキング解析でも、私の名前で検索してこのブログに辿りついていることが分かります。

私を探してくださったみんな! 元気していますか!?(笑)

私は元気です!

燃えています。 スキーの予定も、全てキャンセルになっていますので仕事に燃えています。

この逆境に燃えています。

人生最大の逆境です。

なぜかワクワクしています。

人生で一番苦しいときなのに、、、、、

もう地震が来てもなんとも思わなくなりました。 放射能、上等です。(冗談ですので、本気にしないでくださいね。これ程度は書きたい位の懐具合ってお話です。自分自身のためにです。)

覚悟を決めるとは、まさにこういう精神状態なんだと思います。

出来る限りの方策は施しました。(もちろん、ウルトラC的隠し技は死ぬ寸前まで使いませんが)

我が社のみんなは、マジ 協力してくれています。

安心しました。

これで我が社が潰れれば、たぶん同業他社様も70%以上消え去っていると思います。

萩原 明東は、元気です。

早くフィットネスジムが営業再開しないか、心から待ち望んでいます。。。。
(正直な感想として、フィットネスが休業しているのは、会費泥棒以外何者でもありません。明日も休業するらしいです。機に乗じて、人件費を浮かせて儲けているようにしか思えないのは、私だけなのでしょうか?本当に安全面をお考えなら、会費は一部返金して頂きたいが、そのようなお考えはないそうだ。)

毎日をマジ真剣に生きるだけです。

来年もこのブログが続いていますように!

暗いお話ばかりで、嫌なので。。。。

弟くんが設立会社したが、沖縄で本日17日オープン予定です!

私は会社が倒産して全財産がなくなったら、雇ってもらおうかな(冗談にならないですね。。。。)




追伸:実はもっとエゲツない内容の記事を書いたのですが、、、、、それは永遠に封印致します。 「日本はひとつ」で頑張ってください。

えっ!?ディズニーリゾートの継続的閉園は、液状化という物理的問題が最大の要因なのか!?
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-17 00:03 | 日常の一コマ

救援物資到着

正直に我が社の東京エリアの店舗は、軒並み開店休業状態です。。。。

しかし、それよりも深刻な問題が。。。。

トイレットペーパーや、ガスボンベが注文出来ない。。。。

そりゃそうです。 どこかのオバサマ方が嬉しそうに大量のトイレットペーパーを抱えて街を歩いていましたから。。。。(買い溜めのされる方は、本当にえげつないと思います。)

我が社の一部の業態ではガスボンベがなかったら営業すらままなりません。

そこで緊急に救援物資を南の国に注文。

マンパワーでまず第一弾が即日到着。

e0069433_2385966.jpg


ちなみに遠い遠い南の国では、困っていないので これくらい購入しても周囲に迷惑を掛けていませんので念のため。(逆に田舎なので沢山買ってあげると喜ばれます。)

これで、トイレットペーパーについては東京エリアはひとまず安心。これでも1週間が限界でしょうか。。。。

節電も大切ですが、本当に買い溜めはしないでください!

一種の迷惑行為です。

私は、人に迷惑を掛ける行為が大嫌いです。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-16 23:08 | 仕事
拝啓 都内の中小企業の飲食店経営者様。

我々が「今」すべきことは一体どんなことでしょうか?

我々がすべきは、ただ一つではないでしょうか?

「会社を潰さないようお願い致します」

貴社の社員をはじめ、ひとりでも多くスタッフの生活を守ってあげてください。

大家様へ賃料をきちんとお支払いをしてください。

お取引業者様にきちんとお支払いをしてください。

銀行さんからの融資があれば、きちんとお支払いをしてください。

あなた方が潰れれば、迷惑を被る方が多く出ます。

負の連鎖が始まります。

私事ですが お恥ずかしい話ですが、最悪のシナリオを想定して 関係各社様にご相談とご協力を求めました。

そうしましたら、まだ殆どの経営者の方は何も動かれていないご様子。

おこがましくてアドバイスなど出来ないのでブログに書かせて頂きます。

今 我々中小企業の飲食店経営者がやるべきことは、募金を集めることでもなく 励ましのメッセージを集めることでもなく、輸血のお願いをすることでもなく、誰かの名言をチェーン依頼することでもないと思います。

まずは、この最悪の現実を直視し それに対する対策を即講じるべきです。

この震災は対岸の火事ではありません。

「経済的」には、被災地の一部に他なりません。

この業界のご意見番ガンさんのブログ(あえて転記致しません)での感想が、本音だと思います。

義援金を募っている方! くれぐれも不正の無きようお願い致します。

この業界のモラルも問われるときです。

もし義援金を出したいなら、ユニクロ柳井会長の10億円ポケットマネーとは言いません、自分自身のサイフから1万円を寄付したら如何でしょうか?

甚だ恐縮ですが、一飲食店経営者としてこの業界に疑問符を付けさせて頂きました。

株式会社 ア・グッド・ダイナー 代表 萩原明東

追伸:あくまで一個人の寝言ですので、この記事に対するコメントはお受け致しません。
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-15 16:15 | 仕事
なんとフジテレビが、深夜枠のバラエティー番組を再開致しました。

これはある意味チャレンジャー!? 巷では非常識!?

そして ある意味、飲食業界にとっては不謹慎ながら救世主!?

被災地はこれからが、精神的にもさらに厳しくなる。

しかし、仮に情報操作により被災情報が全く遮断されたならば。。。。きっと我々東京の人間は、普段となんら変わらぬ生活をしているはずだ。(停電など物理的問題がなければ)

人間とは、そんな存在。

実際、アフガニスタンの今現在も多くの人が亡くなっている。

丁度 数日前私は父とこんな話をしていた。

「日本人は平和過ぎる」と。。。。「平和ボケ」だと。。。(言葉汚く申し訳ありません)

結局、当事者意識を持つには、当事者にならねば本当の苦しさなんて理解出来ない。

我々は、この未曾有の難局を乗り切る判断を下さねばならない。

その判断は時として「非常識」かもしれない。

しかし、誰も経験したことのない事態に誰が本当の正解を知っているのだろうか!?

一般の常識を持って非常時に立ち向かって、消え去ればそれまでだ。

言葉は悪いが、勝てば官軍、負ければ地獄。

人の為への情けを忘れず、勝機を見出さねばならない。

資本主義社会である以上横一列では、死を意味する。

感謝の心、誰のための事業なのか、この根本を忘れずブレずに前に進むしかないだろう。

時には大きな批判を受けようとも、それが「人に迷惑を掛けない」行為であるならば私は手段を厭わない。

私は、フジテレビのバラエティー番組が救世主に思えた非常識人間の一人です。 
[PR]
by boaboa16 | 2011-03-15 01:18 | 仕事