飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

<   2014年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

~~日和

春の足取りを確実に感じることの出来る今日の陽気。

お散歩日和!

と言う事で、お墓参りに。

時が経つのは、早いものです。
e0069433_16194763.jpg


もう1年経ったのですね。

生きている我々は、生きていることを楽しむ♪

それが故人に対する敬意ではないでしょうか?
[PR]
by boaboa16 | 2014-01-31 16:19 | 仕事

「あたりまえ」の怖さ

今話題の小保方さん

中学時代の感想文に

「永遠の命とは、怖いことだと思う。それは、「生きている」アリガタミを忘れてしまうからだ」のような内容を書いたそうだ。

これこそ「あたりまえ」の怖さを如実に語っている言葉だ。

感謝の心を忘れ、喜びを喜びと感じなくなる、、、、、

人間の本質は、やはり欲望の動物。

ただし、そこに「理性」があるからこそ人間であり、理性を失った者は、人間に非ず。

人への感謝、人への敬意、人に迷惑を掛けない。

人間として、一番大切なことである。

早稲田大学のお膝元、高田馬場で商売できることに感謝である。
[PR]
by boaboa16 | 2014-01-30 08:21 | 仕事
私の価値基準で全て物事は、「続ける」ことが優先される。

それ以前に「やる」が選択肢の最上位の優先順位。

何かを考え過ぎたりて「止めて」「辞めて」しまうのであれば、「いい加減でも」「未完成でも」「恰好悪くても」「批判?されても」 続けることが大切だと考えています。

そして「途中で止めちゃったから、もう やる意味がない、、、」と考えている あなた!

再開すれば、それは継続。

そんな いい加減なスタンスこそが、継続への第一歩。

そんな昨日は、テキトーにフィジカルトレーニングと、30分だけスキーへ。

全ての物事を上達、修練、向上させるのは「やる」しかない。

何もしないで時間を過ごしても、事態は変化しません。

「何かをする」とは、体だけではありません。

頭も同じ。

テレビを観たり、美術館に行ったり、雑誌を読んだり、呑みに行ったり、、、すべての思考・行動は、自分自身を成長させている。

ももクロのライブに行っても良いと思います(笑) ※私は行きませんが、、、、

まずは「やるか」「やらないか」なら、選択肢は ただ一つ「やる」

「やる」の連続が「継続」、そして無限大の可能性が広がる。

「やらない」の延長線上には、無やゼロ、、、マイナスの世界しかありません。

まずは「やる」 そんな単純な行動が自分の未来に変化をもたらします。
[PR]
by boaboa16 | 2014-01-29 08:01 | 仕事

命を「いただきます」

「フォアグラ弁当」なんて、売っていたことに驚きですが、皆さんはどうお考えでしょうか?

確かに、生産現場の写真を見れば、食欲が減退するかもしれません。

同様に、イルカ漁、、、確かに 心情的には可哀想に思います。

でも、我々は生きねばなりません。

何かを食べねばなりません。

本質は、「食」は何かの命を犠牲にして それを「頂いている」ということです。

まさに「いただきます」

フォアグラがダメで、カモのローストはOK?

イルカがダメで、ラム肉がOK?

牛の「屠殺」現場を見たことあったら、絶対にこんなことは言えないと思います。

牛さんの脳天をハンマーで叩き割るのです、、、、、

これは、そんなことでも同じ。

カモやイルカにも命があるように、子羊だって、牛だって、野菜だって 全て同じ生き物です。

意思疎通が人間と出来るか否か? これで尊い命か否かを判断することは 如何なものかと思います。

我々の理解を越えた領域で、植物や昆虫や微生物も豊かなコミュニケーションを取っている生命体なのかもしれません。

人間が一番偉いという考えは、まさしく人間のエゴであるのです。

まぁ こんな哲学論はどうでも良いのですが、物事の本質は、命は全てのモノに平等にあり、しかし 世の中は弱肉強食であるということなのです。

私は食に関わるプロフェッショナルとして、ひとつだけ言えることは、食事をするときは「命への感謝だけは忘れない」 

こんな単純で当たり前の気持ちを大切にすれば良いのではと思います。

ただ世界には多様な民族性、価値観を持たれた方が存在します。

だって、この世の中(地球)は、「神が作った」と信じている方が最も多勢なのですから

~~~~以下 ニュース転記~~~~


「フォアグラ弁当」発売中止の背景は? アメリカでは生産禁止の州も

[写真] フォアグラをめぐる議論の行方は? Kent Wang photo

 ファミリーマートは2014年1月24日、フォアグラを使った弁当の発売を中止すると発表しました。その理由として同社は、消費者からフォアグラの生産法は残酷で、そうした食材は使わないで欲しいと指摘があったためとしています。 同社に対しては20件ほどの意見が寄せられたとのことですが、数からするとそれほど多いようには思えません。しかし同社では、一部でも消費者に不快を与えるのは本意ではないとして販売中止を決定しました。

 販売中止の決定に対しては賞賛する声が上がる一方、ホリエモンこと堀江貴文氏がツイッターで批判的なコメントを行い、賛同者が追随するなど意見は割れているようです。
[PR]
by boaboa16 | 2014-01-28 13:02 | 仕事

続けるから、続きがある

どんな事も、続けるから続きがある。

止めてしまえば、辞めてしまえば、おわり。

悪かろうが、先が見えなかろうが、続ければ 続きがみられる。

そんな観点からみる東京都知事選のドクター中松氏。

さすが本物の発明家なのですね。
[PR]
by boaboa16 | 2014-01-27 23:54 | 仕事

雨降って、、、、

本日、決勝ラウンド。

結果は、50位。 

ここ数年で一番悪い成績でした。

得意としている種目で、後ろから3番目の得点。

唯一の救いは、トップ選手から その種目の滑りに対して

「おもしろ大賞だったよ」 「よく頑張れたね」 「普段のトレーニングの賜物だね」と言われたこと。。。。

ここ数年で1番自信を持ってスーパーアタックを掛けての撃沈 笑

自分でも、よく 転ばずに 最後まで「とりあえず」滑りきったと思います。 冷静に分析すれば、演技自体は、完全に種目違いになってしまった。苦笑。 タイムは間違いなく一番速かったのと、ターン数は一番少ないことだけは 間違いありません。笑

結果が全てのスポーツ競技ですが、人の心を動かせたことには意味があったかな?と、自身に免罪符を渡してみた。

しかし、結果は結果。

仕事も同じである。

失敗しても、大事に至ってしまってはプロの仕事ではない。

失敗しても、リカバリーできる仕事こそが、プロの仕事。

最低の成績をもってモチベーションが更に上がりました。

仕事も 遊びも 「まだまだ上を目指せる」と暗示を掛けてみようと思います。

信じる者は救われる。

マインドコントロールです。

継続こそが、凡人の出来る唯一の術。

真摯に正直に地道に、今後もまい進しようと決めた 今日なのでした。
[PR]
by boaboa16 | 2014-01-26 22:07 | SKI

2番乗り

e0069433_7302178.jpg

[PR]
by boaboa16 | 2014-01-26 07:29

初、決勝進出

会場へは一番のり!

そんな、やる気満々の弟くんは、初の決勝進出。 おめでとうございます。 予選55位。
e0069433_21245853.jpg


私は練習不足の結果が、如実に現れ、、、、エントリー130人中40位。

ここ最近で、最低の結果。

でも、これが現実。 

これが、競技。

練習もせずに、成績を残せたら それは競技ではなく 単なるお遊び。

仕事も同じ。

努力、創意工夫無くして、結果なんて残せません。

仕事も、真剣な遊びも、ここに共通点がある。

明日の決勝は、とりあえず怪我なく 乗り越えましょう。

昨年の私には勝てそうにありません。。。。。涙
[PR]
by boaboa16 | 2014-01-25 21:23

一番のり

e0069433_7121497.jpg

[PR]
by boaboa16 | 2014-01-25 07:12 | 仕事

大会前日

スキー技術選手権大会 神奈川県予選 前日。
e0069433_21332464.jpg

e0069433_21332767.jpg


簡単に言うと、スキー指導員の上手さを競う大会。

この数年で一番練習をしていない今年。

この大会だけを切り取ると、、、、

一昨年は、大会中に流血。

昨シーズンは、大会前日にギックリ腰。

そして、今シーズンは12月の頭に捻挫で実質的な練習は4日間。

さてさて、どんな成績になるのでしょうか?

ただ一つだけ言えることは、どんな成績であろうと私の人生には大した影響はありませんが、それでも真剣に取り組んでいることだけは事実です。

41歳にもなってアスリート気取りで取り組んでいますが、出来る限りの自分の時間を使ってオフトレに取り組んできたことは事実。

その努力が、十分だったか、不十分だったか、結果が全て。

仕事に同じです。

昨日までの自分にだけは勝ちたいものです。
[PR]
by boaboa16 | 2014-01-24 21:32