飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

<   2017年 04月 ( 38 )   > この月の画像一覧

意外と知られてないこと

e0069433_09394350.jpg

世の中、知らないと損をすることばかり。

学校の勉強は、最低限の「読み書きソロバン」程度で良いとしても、社会人になったら それ以上に自己研鑽と云う名の勉強か必要です。

いや正確には勉強しなければ、自分自身が「お金の損」をするだけ。

勉強は誰の為でもなく、自分自身の為です。

[PR]
by boaboa16 | 2017-04-30 09:36
e0069433_21341199.jpg

地元のカフェで600円なり。

相変わらず、混んでる。

ここは、食べログ3.1。

食べログなんて、関係ない時代に突入。

いや、食べログに左右される店に永続性がないだけだ。

我が社の店舗は、良いか悪いか 全店舗 一様に食べログの点数が冴えない、、、、笑

今は逆に嬉しい!笑笑

特定の方々に愛されていれば それで良し!

特定多数の方々に愛される店を目指しましょう!
[PR]
by boaboa16 | 2017-04-29 21:29
e0069433_20393697.jpg

本来なら、札幌にいる男は東京におります。

エアチケットを予約だけして購入し忘れ、、、、

出張費と言えど、無駄な出費はしたくないので 日程変更。

札幌の皆様、ごめんなさい。

東京は良い天気です。

札幌は天気が良くないようです。

これも ごめんなさい。笑
[PR]
by boaboa16 | 2017-04-28 20:36

ブレイクタイム

ここに来ると
e0069433_15383629.jpg

日本じゃない感じがして好き!
[PR]
by boaboa16 | 2017-04-27 15:37

6月の試食会

定期開催の社内調理試食会のお題は
e0069433_10495019.jpg

コレにしました。

皆さん、きっちり作ってきて下さいね!

我々はプロ。

不味いは、ある意味「犯罪」です。
[PR]
by boaboa16 | 2017-04-26 10:46

はたらいて、笑おう

e0069433_10082102.jpg

素晴らしい キャッチコピーですね。

「働く」とは、世の中の為とか 他人の為とか そんなのは全てが建て前です。

全ては、自己欲求や自尊心の為。

とはいえ、企業の仕事にはルールがある。

ルールを無視して、自己判断で行動すれば企業は崩壊しかねない。

この点、我が社は自由、、、、過ぎる。

ダメだ!これでは!

「レシピ通り」と言う規定に、レシピを無視した料理を作るわ、、、
「魚の煮付け」と言う規定に、他の魚料理を作るわ、、、、

働いて笑う。

所謂、結果が伴う仕事が出来なければ 心から笑えないはず。

どの業界もそうだが、独創性も結構だが、基礎を無視した独創性は、単なる不細工な仕事でしかない。

我々は、ゴッホのように後世に認めてもらっても意味がない。

「今」認めてもらえる仕事が大前提。

まずは基礎、基本、ルールの徹底。

独創性を求めるなら、基礎、基本、ルール プラスαが 美しい仕事なのである。

はたらいて、笑おうではないか!

我が社の皆さん。


[PR]
by boaboa16 | 2017-04-25 09:56

思い込み

思い込みがヒドイ。

ビーフストロガノフをフランス家庭料理だと思っていた。
e0069433_10242410.jpg

タンポポの綿毛は、花が変化するものだと思っていた。

子供のような純粋な「なぜ?」「なに?」の気持ちを忘れている私。

もっともっと純粋な気持ちを思いだそう!


[PR]
by boaboa16 | 2017-04-24 10:21

飲食業は休めない?

飲食業は休めない業界なのであろうか?
e0069433_07300883.jpg

我が社は「休める自由」「働く自由」がある。その点だけは、めちゃくちゃホワイト企業!あ、他の点もホワイト企業ですよ。笑
要は、トップの考え方だと思います。
業界は関係ない。 我が社が証明です。
[PR]
by boaboa16 | 2017-04-23 07:29

危険だよ危険だよ!

e0069433_07000200.jpg

撮鉄のおじさん!

そんなギリギリに、、、後ろからも電車来てるからね!

[PR]
by boaboa16 | 2017-04-22 08:58
私は ある時からブログのタイトルを 敢えて いい加減に付けるようにした。

その理由は検索サイトに引っかからないように。

有名会社やアイドルの名前などを入れたり、人が興味を引きそうなタイトルを付ければ、少なからず検索サイト上位になる。

しかし、私のブログは「特定多数向け」に書いている。
不特定の方に読んで欲しいとは考えていない。

そもそも、SNSと違いブログは「特定多数の愛読者」向けのツールのはずだ。
読みたい人だけが、読めばいい。
敢えて、読みにいく必要がある。

友達になってしまって故に、見たくもない内容の投稿が目につくSNSとは訳が違う。
(最近は完全に混同されていると感じている)

我が社には、LINEを使ったSNSがある。
こちらは強制配信。

だから内容もブログとは全く異なるコアな話。
e0069433_05460132.jpg

e0069433_05460207.jpg

e0069433_05460277.jpg

e0069433_05460292.jpg

ブログとSNSは、公開範囲と強制力の違いを良く考え投稿した方が良いですね。

もちろん最終的には「流出」は100パーセントあると言う覚悟は必要ですね。


[PR]
by boaboa16 | 2017-04-21 05:32