飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

<   2018年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

こんな人とは結婚してはいけない
e0069433_06413081.jpg

①クレジットカードでリボ払いする人

②独身なのに生命保険(死亡保障)を掛けている人

③貯金を収入の1割程度もしない人

④ギャンブルが趣味ではなく習慣化している人
※自身の収入の5パーセント未満のギャンブルは問題なし。

⑤自分自身の勉強に投資をしない人

⑥目的のない浪費癖がある人

以上の4点以上に当てはまる人と結婚すれば、必ず 将来 お金に困ることになるでしょう。

[PR]
by boaboa16 | 2018-03-31 06:41

素敵な春

e0069433_23374868.jpg
新宿御苑、、、、

めちゃ混みでした。
e0069433_23383064.jpg
庭の花桃も満開に!
e0069433_23405496.jpg
そして我が社のSVは、なんとスペインで 我が社の手当であるR-1ヨーグルトをゴクゴク写真!
e0069433_23473035.jpg
素敵な春満開!

追伸、沖縄も我が社の店舗でも
e0069433_23441014.jpg
ブーゲンビリアが台風にも負けず、今年も綺麗に咲き誇っています。

何事も、1つ1つ。

[PR]
by boaboa16 | 2018-03-30 23:37

ルールの本質

e0069433_10103212.jpg
内部監査。

沖縄2号店の料理は、お世辞抜きに一級品。
e0069433_10112015.jpg
しかし、それ以前にお客様にお迎えする体制には、かなりの改善が必要。

お客様は、料理だけを食べる訳ではない。

お腹を満たすだけなら、コンビニで充分。

お客様は、雰囲気、サービス、そして味。

この三位一体を求める。特に旅先においては。

ここを勘違いすると、一級品の料理も宝の持ち腐れ。

スタッフが輝けるステージを用意することは出来ない。

方や、一号店は老舗感を醸し出してきている 安定の営業。
e0069433_10114243.jpg
社員は女性店長1人だけ。

これは素晴らしい。

我が社の仕事の模範である。

お客様の為には、スタッフに笑顔を求めることはナンセンス。

お客様の為には、スタッフが楽しく営業出来るステージを用意することが最重要。

人は、ロボットではない。

「笑顔になれ!」なんて決め事を決めても実行出来るはずがない。

そんな決め事より、例えば
「お店を綺麗に」と具体的に決め事を作り、お客様から「このお店は とても清潔感に溢れて気持ちいいですね」と言われれば、褒められた者とすれば必然と嬉しくなり、笑顔になる。

心を動かし、必然と笑顔になれる仕組みを作り上げる。

これが本来のルール作り。

ルールの本質とは、「相手を不快にさせない」「相手を喜ばせる」モノであり、決して「相手に行動を強要する所作」を定めるモノではない。

これさえ理解していれば、ルール作りは とてもとても簡単なのだ。



[PR]
by boaboa16 | 2018-03-29 23:32
e0069433_09032318.jpg
新しく斬新で面白い飲食店は数あれど、10年先を想像出来ない店舗が ほとんど。

斬新さ、流行も大切ですが、やはり いつの時代も「基本」が一番大切。

美味しい
親切
丁寧
真面目

こんな要素が一つでもないと、なかなか飲食店の永続はない。

流行に乗るのと、長く営業を続けるとは、似ていて非常に異なる要素が多い。

そう言うことを理解しないで、この業界に参入すれば未来はない。

[PR]
by boaboa16 | 2018-03-28 09:03

憑依力

e0069433_09415103.jpg
我々サービス業は「お客様の求めるモノ」を提供せねばならない。

遊びではない、ビジネスなのだから。

その為には「お客様目線」が一番大切。
e0069433_09420201.jpg
自分自身なら、何が一番欲しいモノなのか!

全てのスタートはココにある。

自分本位ではダメだが、お客様に憑依した欲望に 寄り添うことこそが、お客様の指示を得る秘訣ではなかろうか?

[PR]
by boaboa16 | 2018-03-27 09:40

違う視点で!

e0069433_08392336.jpg
e0069433_08394969.jpg

久しぶりの沖縄出張。

これまでと、違う視点で、沖縄視察も行います。

[PR]
by boaboa16 | 2018-03-26 13:38

1番は難しい

ギリギリ、、、
e0069433_23000891.jpg

e0069433_23000987.jpg

e0069433_23001011.jpg
予選3位から、なんとか2位滑り込む。

やはり、どんな小さな大会(こと)でも 1番になるのは難しいことですね。

[PR]
by boaboa16 | 2018-03-25 22:59
厚生年金を預金に例えた一例を発見。

上場企業で年収600万円の人が10年後退職する場合のシュミレーション。
 
一見 お得に見える金利。

しかし自己負担1400万円(会社負担入れて2800万円)を運用したり、その分 住宅ローンの借入額を減らす想定がされていない なんとも都合の良い計算式。

少なくとも自己負担1400万円を住宅ローン返済に充てたら、実質は80歳まで金利ゼロに近い。
しかも今現在の保険料率と年金支給額で、、、、

つまり あと5年もすれば85歳までは金利ゼロの金融商品となる。
そして、さらに10年後は?

こんな簡単なシュミレーションをしただけでも年金制度は、既に崩壊済みなのは明白であるにも関わらず、国は「年金制度とは互助制度」と言う名の綺麗事で、逃げようとしている。

私は税金だと解釈しているので良いが、何も知らない20代30代を騙す行為だけは やめて欲しいものだ。

そして例え5%の金利だったしても、その為に単身者なら死んだら1円も戻らないお金を預ける意味は間違いなくない、、、むしろギャンブル制が高い金融商品ではなかろうか?いや「大丈夫詐欺」だ。

貴方は何歳まで生きていますか?
誰一人、確信の持てない問いを ひた隠す厚生労働省。
まさに忖度の賜物だ。笑

[PR]
by boaboa16 | 2018-03-24 22:47

年金は貰えないと思え!

現役、国家議員が証言する。

「今のままでは年金なんてもらえない」

これは事実。

特に30代以下は覚悟しておいた方がいい。
e0069433_20482794.jpg

e0069433_20495022.jpg

e0069433_20512089.jpg

e0069433_20524189.jpg


真面目に払ってた年金は、その半分も戻って来ませんよ!



[PR]
by boaboa16 | 2018-03-23 20:45

ウソはダメダメ!

同名義の法人の銀行口座への送金。

しかも過去に何度も送金履歴がある。

今回はみずほ銀行から信用金庫の口座へ。

すると窓口で、「金額が大きいので代表者様に連絡が取れるでしょうか?」

私「は?」
私は取扱者にきちんと登録されている。
「あの、、、きちんと登録してありますが、、、」

窓口「通帳が新しいなっておりますので、再度のご確認を」

私「通帳が新しいだけで、過去の履歴を見て頂ければ 問題がないことを把握して頂けるはずですが、、、

窓口「通帳が変わると、データが消えるもので、、、」

絶対にウソだ!!!!笑

前からダメなメガバンクですが、今回もダメダメな対応。

マジ、、、ファッ●!笑

天下のメガバンクが過去 たった半年間のデータを保守していないわけがない。

はい。さよなら決定です。
借りて欲しい時だけ、超低姿勢で、他は殿様商売。

反面教師、誠にありがとうございます!

[PR]
by boaboa16 | 2018-03-23 10:22