人気ブログランキング |

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16
もう傘は必要ないですね。
e0069433_08262027.jpg


# by boaboa16 | 2019-09-16 08:26

反面教師過ぎる飲食店。

e0069433_06400458.jpg
反面教師過ぎる飲食店。

◯なんだ?このゴミのような白髪ねぎ
◯店員が壁に寄りかかっている
◯生焼け過ぎるお肉(牛タン)
◯柱にホコリがびっしり
◯テーブルに「ランチタイム ゴハンおかわり自由」のプレートは置いてあるけど、一言声かけすれば?
◯肌寒い日なら温かいお茶を出したら?(客単価が高い業態)

当然このお店は、
三連休 中日のランチピークタイムに、ガラガラ。

反面教師過ぎます!

# by boaboa16 | 2019-09-16 06:39

驚異的です。

予定を変更したら
e0069433_06355521.jpg

お昼まで雨マークに!

さすが俺!笑笑

晴れ神が外出しないと、雨になります。

# by boaboa16 | 2019-09-16 06:35

晴れ男と、晴れ神の違い

東京の3連休の天気は、
私が帰京するまでは、雨が半分でしたが。

現在、夜中だけ少し降る程度に。

もちろん18日からのニューデリーも、例年なら雨季終盤ですが、、、、
e0069433_17094639.jpg

今年は雨の予感ゼロ。
e0069433_17114243.jpg

これが「晴れ男」と「晴れ神」の明確な違い。笑

# by boaboa16 | 2019-09-15 17:09

これ!やりましょう!

これ!やりましょう!

「萌え萌えパイナップル!」笑
e0069433_12500982.jpg

今更ながらの
「大人タピ!」笑笑
e0069433_12530257.jpg
さぁ!
真似るは「スピード」!

我が社で、どの店舗が一番早く実践するのかなぁ?

# by boaboa16 | 2019-09-14 12:49

繁盛させる方法

繁盛店視察
 
老舗のネームバリュー繁盛店
e0069433_08120259.jpg

商品のクオリティー繁盛店
e0069433_08131477.jpg

外国人SNS発信繁盛店
※味は県内随一ですが、県民ウケはしていません。
e0069433_08133936.jpg

商品クオリティーと、店主の何気ない心遣いが光る繁盛店
e0069433_08141469.jpg
e0069433_08144178.jpg

飲食店を繁盛される手段は実に様々。
つまり一つの成功体験だけを「正解」と考えることほど馬鹿げた考え方はない。

場所、時間、時代。
そのケースバイケースに正解があり、同じことを全く同じに真似ても成功はしません。

学びは「本質」が大切。
真似るは「早さ」と「回数」が大切。
心や態度は「謙虚さ」が大切。
日本人なら「和」が大切。

常に用意を欠かさずに、面倒だと感じることから手を付け、不断の努力を続けることが出来たならば、凡人にだって明るい未来しかないのです。

(普通の)努力は必ずしも報われない。
でも報われる領域まで努力さえすれば、必ず(少なからず)報われる。
努力が結果に結び付くの否か、その境界線は やはり努力の質と量の違いでしかないのでしょう。

苦しくなったら、
「頑張る か もっと頑張るか!」の2択でしかないのです。 
なぜNHKが、こんな現代の若者から揶揄されそうな文言を堂々と放送するのか?

それは本質として、
「(人よりも)頑張った奴しか成功しない」と云う事実があるからなのでしょう。

NHK職員は、日本の勝ち組ですからね。笑笑
※学校の勉強を、めちゃくちゃ頑張った人達。

# by boaboa16 | 2019-09-13 08:09

色々 ありがとう!

e0069433_14091320.jpg
沖縄エリアスタッフからお祝いを頂戴しました!

色々 ありがとうございます!

# by boaboa16 | 2019-09-12 13:02
ランニングは身体に良くない!

メンタリストDAIGOさんの講釈を聞いていると、無知な方は必ず洗脳される。笑
e0069433_07303039.jpg
まずに結論から言うと、
「ランニングで痩せるのか、痩せないのか」と言う永遠の命題は、結局のところ「自分自身の意思」のはずです。

彼の論理は、全て自分に都合の良いデータの羅列である。
これはメンタリスト?洗脳家や教祖、カリスマと呼ばれる方々の「やり口」だ。

ちなみにその「正確なデータ」とは、今の科学的な考察の一部であって、謂わば「氷山の一角」だ。

全ての事由や事象は、様々な要素が噛み合い融合して発生する。
何事も、多角的側面から検証して、それが合致する要因以外は 唯一無二の原理原則(要因要素)とはならない。

とここまで書きましたが、
私個人も、パフォーマンス向上を求めるのではなく「フィットネス」的な側面だけ考えれば、ランニングなNGだと結論付けています。

一般的にランニングは、1キロ7分以上の速度で走ることです。そうすると、フィットネス的な側面よりもトレーニング的な側面が強くなります。

「フィットネス」として最良なのは、やはり「ジョギング」でしょう。
1キロ7分から8分30秒。遅くても9分まで。
一番簡単な目安は、走りながら通常の会話が出来る速度です。

この速度であれば、、、
①身体(膝と腰)へのダメージがウォーキングと変わらない
②消費カロリーはランキング同等
③適度な全身への負荷
④細胞が活性化(老化)しない

身体には良い側面しかありません。

しかし一般的には、「ジョギング」を始めると次第に速度や長距離を求めるようになり、いつの間にか「ランニング」になってしまうことが常のようです。

脳ミソまで筋肉の塊になってしまわぬ様に、合理的に生きたいものです。
※私も あまりDAIGOさんと変わらないね、、、笑

そんな私は、脳ミソも筋肉になってるよ!と何年も言われ続けています。笑笑
e0069433_08003376.jpg
私自身が、そんなダメな一例です。

ゆっくり走るのは、本当に難しいことですね。

心も身体も「余裕」が大切です。

# by boaboa16 | 2019-09-11 07:28