人気ブログランキング | 話題のタグを見る

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16
ミシュランクオリティで仕込み中。
誠心誠意の仕込みにフォーカス!_e0069433_22095815.jpg

極上の食材を、丹念に仕込む。
手前味噌ですが、間違いのない美味さです!

# by boaboa16 | 2022-01-11 23:09
コーヒーには様々なレシピがある。

ハンドドリップ(プアオーバー)ならば、投入回数と湯量、豆の粒度。
エスプレッソならば、抽出時間、湯量、豆の粒度、タンピング加減など、、、

はっきりした法則はなく、各国、コーヒーショップ、個々人ごとにこだわりを持っていたりする。
ただお客様にとっては、そのような抽出過程はどうでも良く「私が思う美味しいコーヒーを飲ませて」としか思っていないはずだ。

しかし!
コーヒーの面倒な所は、同じ名前のコーヒードリンクでさえ、レシピが違う、、、いや、真逆であったりするから大変!
心を読む!にフォーカス!_e0069433_08551186.jpg

フラットホワイトなどは、その最たる例。
これも絶対ではないが、カフェラテに対して、オーストラリアではエスプレッソが濃いが、ニュージーランドではミルキーであることが多い。

で何が言いたいか!と言うと、オマエ(店側)のこだわりなんて、お客様には一切通用しないよ!って話です。
唯一通用するとすれば、オマエ(店側)がバリスタチャンピオンなどの肩書きを有している場合くらいだろう!

だからこそ我々は「アズユーライク」を大切にして、目の前のお客様は何を求めているのか、一言二言の会話から読み取らねばならない。

# by boaboa16 | 2022-01-10 22:49
まだ始まったばかりの我が社のコーヒー事業。
誰がやるの?にフォーカス!_e0069433_09102628.jpg

毎日毎日、想定以上のお客様にお越し頂き感謝しかありません。
そして、リピーターの皆様の多いことに驚きます。

「コーヒー」は、日本の食文化の一つであることは、事業計画策定時に認識はありましたが、これを実感させてもらっております。

世界第4位のコーヒー消費国。
そして一人あたりに換算すると、なんと世界第3位なのです。

まさにコーヒー大国。
コンビニにコーヒーマシンが2〜3台あることが頷けます。

そして、それに反してローカルなコーヒー焙煎所や本格的なエスプレッソマシンを設置しているカフェがないことも事実。

これが我が社が日本一を目指す、今までカテゴリーとして存在しなかったローカルロースターの分野です。

これも営業して確信した事実でもありますが、コーヒーだけの知識分野では、ローカルロースターの部門確立はとても難しいという事実。

まさに我が社が為すべき意義は、このローカルロースターを「個店」ではなく「カテゴリー」として如何に全国へ広めていけるか?

決して簡単ではなく、むしろエベレストへ無酸素単独登頂を目指すに等しいと理解しております。

でも不可能ではない。
不可能ではないから、可能です。

誰がやるの?
それは我が社でしょ!と言う信念で立ち向かうだけです。

# by boaboa16 | 2022-01-09 23:10

誰だ?にフォーカス!

私のブログ。
誰だ?にフォーカス!_e0069433_21112507.jpg
3日前のアクセス数が凄いことになっていた。
順位が下がって4位なので、前日は最低3位か、、、

それにしても凄いプレビュー数なので、きっと誰かが私のブログを貼り付けしたのだと思われます。

誰だ!?笑

# by boaboa16 | 2022-01-08 21:11

客観性にフォーカス!

2年ぶりにレストラン研修を再開しよう!
客観性にフォーカス!_e0069433_20114636.jpg

もちろんミシュラン掲載店
客観性にフォーカス!_e0069433_20114827.jpg

もちろんミシュランを信じている訳ではなく、私の舌が選んだ名店。
客観性にフォーカス!_e0069433_20114976.jpg

我が社では舌を鍛えることも忘れてません。
客観性にフォーカス!_e0069433_20115093.jpg

味音痴では飲食店を成功させるのは難しいです。
客観性にフォーカス!_e0069433_20115128.jpg

どんな味を「美味しい」と表現するのか、客観性が必要です。

# by boaboa16 | 2022-01-07 20:11