飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

フライト時間9時間半

明日から未知の世界へ!
e0069433_20453468.jpg
新店舗の為に、東洋と西洋の融合建築の発祥を学んできます。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-09-09 20:43
震災直後は必ず叩かれる「パチンコ屋」「飲み屋」。
e0069433_01081671.jpg

3.11では、我が業界も漏れなく叩かれたので「夕食」「夜食」「持ち帰り」を謳い文句に営業をしました。
※特に「電気」の使用に対して。

もちろん、飲酒自体の需要は激減ですので、そうするしかなかった現実もあったのですが。

この世の中の「必要」「不必要」論は、甚だ疑問です。

それぞれには、それぞれの生活があり、それぞれの守るべきものがある。

仕事の優劣、必要、不必要など、第三者が決めることではなく、消費者が決めることだ。

利用する人間がいないなら、不必要。
利用する人間がいるなら、必要。

こんな単純な問題のはずだ。

自分のオフィスでの業務や営業外回りが必要で、
パチンコ屋、飲み屋を戦犯扱いする人間は差別主義者だ、、、、あ!これはホモ・サピエンスの本能でした。

もちろん自分の自宅が停電で、目の前でギラギラ営業しているパチンコ屋があったならば、それは腹立たしいでしょう。

でも、それはパチンコ屋の問題ではない。
そして、例えパチンコ屋が営業してもしなくても電力供給には実質的には関係がないはずだ。

と言う私も「パチンコ屋が営業中」の報告に、、、、え!!!営業するんだ、、、この全国民が総批評家時代に凄い度胸だなぁと、ある意味 感心致しました。

そんな我が社のスタッフは、私の指示なしに「炊き出し」をしてくれたようで
e0069433_01125009.jpg
大盛況だったようです。(報告もらいました)

もちろん卑しい気持ちなどゼロ!我が社のスタッフは尊敬に値 致します!
この時だって、我が店舗は停電中。

社員の「道民愛」「助け愛」には、誇らしいです。

また店長は、深夜の地震発生時に自ら 店舗確認。
仕事愛なのでしょうか?涙が出てきます!

そんな誇らしい社員達がいると、私も更に頑張らねば!と勇気をもらえます。

ピンチはチャンス!

地震によって、失うモノもあれば、得られるモノもある。

全ては表裏一体。

我が社は、この業界で常に誰かに「必要」とされる存在でありたい。
それが我が社の価値であり、それが永続する理由なのだ。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-09-08 00:58

当事者意識

e0069433_20133032.gif
台風被害だったり札幌大地震だったり、

結局のところ、当事者か否かで 報道に対する感想は、全くの別物になる。

私、我が社の場合は、沖縄の台風被害では毎回「ローカルな話題扱い」と感じ、今回の札幌大地震では さらに それを痛感している。

当然と言えば当然なのだが、当事者(大多数)が欲しい情報ではなく、テレビの画的に魅力的な(被害が酷い)箇所ばかり取り上げる。もしくは、全局同じ内容。

まさに報道も「商売」なのだと実感する。

そんな大惨事の当事者ですが、やれるだけやります!

[PR]
# by boaboa16 | 2018-09-07 20:13

真冬だったら?

e0069433_17171864.jpg
久しぶりに、極秘ミッション始動。笑

縁があれば、きっと良い方向に進むはずです。

札幌の大参事は、我が社も当事者。

ただし経験値があるから、慌てることはなし。

こういう時こそ「成るようにしかならない」と腹を括るだけ。
 
真冬ではなかっただけ、不幸中の幸いだ。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-09-06 17:17

羊が消えた

羊が70匹消えた事件。
e0069433_23262942.jpg

e0069433_23263104.jpg
あら!我が社がお世話になっているボーヤ・ファームではないですか!!!

驚いた。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-09-05 23:25
飲食店の原理原則。
e0069433_00221538.jpg
人を笑顔にさせる(センスが必要)
人を不快にさせない(センスは必要なし)

飲食店経営は、センスがないなら、せめて人から嫌われない努力をしないとダメだ。

「オレ目線」とか、「自分的に」とか、「これくらいは」とか、はっきり言って そんな感覚は不必要。

だって仕事ですから。

「仕事」とは文字通り、事に仕えること。

その人の価値観の許容範囲でも、他者の許容範囲を逸脱すれば、それは「不快」だ。

つとに、身嗜みやマナーがそれにあたる。

身嗜みやマナーには「教科書」が存在する。

つまり「教科書」通りに行うことは正しくもあり、仕事の成功への最短距離である。

これは学校では教えてくれない。

仕事の成功の最短距離は、我慢と忍耐と努力。

この時代の「働き方改革」とは真逆の世界に、実は正解があり もちろん 頭の良い人間は実践している。

結局のところ「働き方改革」を良しとし、手抜き人生の行き先は、惑星メーテル、、、、機械化母星メーテルの部品になるしかないのだ。


[PR]
# by boaboa16 | 2018-09-04 23:29

生き急ぐ男と確信を得る

e0069433_23173591.jpg
生き急ぐ男と、業界の大物の独立店舗視察。

感想、、、、我が社で勉強しても、某人気有名店の総店長になるまで勉強しても「同じ」と断言出来ます。

そういう意味で、私自身の自信を確信に替えてくれる良い飲食店視察になった。

さあ、我が社の皆んな。

飲食店で成功したいなら、隣の青く見える人工芝より、我が社の天然芝で しっかり勉強することをお勧め致します。

それにしても、生き急ぐこの男は面白い!笑笑
※良い意味です。

[PR]
# by boaboa16 | 2018-09-03 23:17
e0069433_19280397.jpg
やっぱり晴れ男には、大吉が似合う!
(5分前に別のおみくじを引いて「末吉」でしたが、、、笑)

今回の視察の旅も、大雨予報も 一瞬の小雨にしか出会わず。

雨の東京?のはずが、東京の雨も上がっているという、脚色ゼロのお話。

9月は本気で忙しいです!

[PR]
# by boaboa16 | 2018-09-02 19:27