人気ブログランキング | 話題のタグを見る

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16
異次元の少子化対策?
テレビアンケートやネット上の口コミは、軒並み好意的で驚いた。
総論賛成、各論反対、にフォーカス!_e0069433_06220353.jpg

ただし、この10年間くらいは少数意見に媚びる世の中であることも事実。
改革とは、ある意味強引なまでの実行力が必要だ。

それは全て歴史が物語っている。
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
志の高い政治家に期待しよう!

総論賛成各論反対、、、、なんてアルアルなので。
何事も犠牲は付きものです。

# by boaboa16 | 2023-01-09 06:20
少子化対策。
先日、ブログに書きましたが既に成功例があったとは存じあげませんでした。

フランス。
少子化対策。にフォーカス!_e0069433_08003816.jpg

そしてハンガリー。
少子化対策。にフォーカス!_e0069433_08005471.jpg

私の政策とほぼ同じ。
いや、それ以上。

まさにココまでやるから少子化対策となる。
「無いものねだり」してもダメ。
可能性がある箇所に注力する。
これはビジネスも同じ。

少しだけ話は逸れますが、居酒屋で良く目にする「ハッピーアワー」。
あれは意味がありません!以上。

# by boaboa16 | 2023-01-08 07:59

花言葉、にフォーカス!

花言葉、にフォーカス!_e0069433_07420753.jpg
白い薔薇。
深い尊敬。
そんな花言葉。

そしてスイトピーは1月の誕生花。
甘い優しい香りは彼女のイメージ。

アクセントの赤いポピー。
感謝。
ドラマ「サイレント」でかすみ草がフォーカスされたので、あえて使わず。

花は何も言わずに気持ちを伝えられる素敵な存在。

# by boaboa16 | 2023-01-07 18:41
3年経っても理解出来ないと、、、にフォーカス!_e0069433_17555819.jpg
マスクは屋外でもしっかり!
ワクチンは3回以上でバッチリ!
店舗入店時、フィットネスジムのマシンでは毎回アルコール消毒してます!我々日本人の感染症対策は世界一です!!!!
と豪語する馬さんや鹿さん。

んで?
数字としての効果ありましたっけ?
百歩譲って、世界との比較はしません。
それでも国内の感染者数の全数把握は止めたにも関わらず大爆発中ですね。実数は今の2倍以上はあるのでは。

それにしてもワクチンには、感染予防効果は無いとしても重症化予防効果はあるのですよね?
3年経っても理解出来ないと、、、にフォーカス!_e0069433_18044308.jpg


ん?
おかしな?
ワクチン接種率と死亡者数との相関性が破茶滅茶ですね。
(この事実は全国民が知っているはずなのに、未だにワクチン有効性を疑わない。実に不思議です。)

ちなみに!ちなみに!
私の周囲では、ワクチン接種を止める人はかなり増えましたが、ワクチン未接種者が「やっぱりワクチン打とう!」と考え直した人は皆無です。

ちなみに!ちなみに!ちなみに!
何度も事実として書いていますが、私の周囲ワクチン接種者(私の知人友人は、ワクチン接種未接種は半々)は体調不良者が多いのですが、未接種者は全員元気いっぱい!
これは主観ではなく事実です。

もうね。
コロナ禍丸3年、結果としては、事実として、エビデンスとして、既にコロナとマスクとワクチンとアルコール消毒の関係性はハッキリしたはずです。

まぁ3年経って変わらない人たち。
もう10年経っても変わらなそうですね。南無。



# by boaboa16 | 2023-01-06 19:36
小池さん、ありがとう!
所得制限なし!にフォーカス!_e0069433_19444040.jpg

今までは国の支援は、なぜか収入が一定額あると税金大きく持って行くにも関わらず(国に大きく貢献している)、子育て支援ゼロ。これは何の仕打ちなのでしょうか?恩を仇で返すとは!
(私も表向きは稼いでいますが、多額を会社に貸し付けしているので手取りは一般サラリーマンの平均以下です。それはオマエの都合だろ!と言われても、贅沢な生活なんて一切していないのに「支援ゼロ」とは可笑しな話だと感じざるを得ません。)

税金をがっつり納めているだから、むしろ子育て支援は手厚くすべきでは?と逆に思っています。
この国の役人は、本気で出世率を上げてたいと考えているのか疑問でしかありません。

私が《国策》として出生率を上げるなら、子供1人に付き所得税や住民税を下げます。それもガッツリと!
子供1人なら税率2割減額。
子供2人なら税率3割減額。
子供3人なら税率5割減額。
子供4人なら税率8割減額。
子供5人以上は税金0円。
どうですか?魅力的でよね?
相当魅力的でないと、人の動機付けにはなりません。それも「子供を産む」と言う人生の大きな分岐点になる決断です。

ただこう言う策を掲げると、きっと未婚者や子供を産まない(産まないと決めた)世帯から「差別」だと多くの批判が出ることでしょう。
しかし出生率を上げたいんですよね?(人口を増やしたい)
だとしたら、子供を産める環境への大胆な動機付けが必要です。

ましてや国力は労働人口に比例します。
そして年金制度。実質、現状維持すら不可能な現在。
年金制度保持の為には、人口減を食い止めるしか道はないことは誰もが理解していること。

だとしたら「子供を作れる環境」への圧倒的な動機付けしかないはず。
こんなこと逆算すれば簡単な話ですが、なぜかお門違いなジェンダレスやらLGBT問題、不妊問題など、関係ありそうで関係ない理由を掲げた多くの横槍が入る。
この事は結果として、日本の未来を暗くしている事実であることを声高らかに宣言して大胆な策を打ち出す勇気ある政治家が生まれることを期待するしかない、、、、、

所得制限なし!にフォーカス!_e0069433_20062010.jpg

年金受給。
この表を見て、アナタなら何歳から受給しようと思いますか?

私なら迷わず60歳。
私ならね!って話です。

# by boaboa16 | 2023-01-05 20:20