人気ブログランキング | 話題のタグを見る

飲食 グルメ 経営 居酒屋 スキー など

by boaboa16

初日の出にフォーカス!

明けましておめでとうございます!
初日の出にフォーカス!_e0069433_07375377.jpg
皆様に晴れパワーを!笑
# by boaboa16 | 2022-01-01 07:37
皆んな!
愛してるよ!

結果として、例年稀にみる幸せな1年でした。

来年も更なる飛躍を誓います!

本気(マジ)で皆んなに、スペシャルサンクス!

# by boaboa16 | 2021-12-31 22:06
単身でも、子持ちでも同じ!にフォーカス!_e0069433_20544497.jpg
滑り納め。今年は娘と。
スキー人生がスタートして、12月の自分の練習日が、たったの1日だったのは初めて。

それでも娘と滑った3日(それぞれ1時間程度)は、何にも変えられない時間。

人はそれぞれのステージで、物事の重みが変わる。

ある人は自分自身だけの為に。
ある人は恋人の為に。
ある人は家族の為に。

私はそれぞれの立場の考えを尊重すべきだと思う。
ちなみに福利厚生日本一を謳う我が社には「子供手当」なるものは存在しない。
それは何故か?

なぜ同じ仕事をしているのに、子持ちのスタッフだけが賃金が高くなるのか?
私は甚だおかしな考えだと思っている。

逆に国策の「児童手当」。
これもクソ政策だと考えている。

年収が高い家庭には1円も支給されない。
え?お金に困ってないだろう?って。
そんな尺度で「児童手当」の有無を決めるべきなのだろうか?
それならコレは名前は「児童手当」ではない。
高い税金を納め、さらに何一つ国からは援助されない。
まさに共産主義的発想だ。

と理解出来ない人にとっては、愚痴にしか聞こえないので、この話題はこの辺で終わり。

何が言いたいか!
独身も、子供のいない家庭も、子供もいる家庭も、それぞれに対する補助金は平等(一律)にすべきだと考える。

くだらない税制の縛りが労働意欲や機会を搾取している。

まぁこんな事を訴えても仕方ないので、それならそれに応じた策を打てば良いのだ。

さぁ!
何事にも疑問符を付けてみよう。
きっと新しい扉が開くはずだ。


# by boaboa16 | 2021-12-30 20:53
損してくれたら、、、、に、フォーカス!_e0069433_20395980.jpg
娘とのスキー。
去年もそうでしたが、今年も感慨深い。
いつまで一緒に滑ってくれるのでしょうか?

そんな中、東京の店舗はスーパー大繁盛!激務です!!!
コロナ禍のスーパーフィーバー以上の売上でした。
私は皆んなに感謝しながら、遠慮なく楽しみます!

私が遠慮なく遊ぶから、各自の休みの時は、皆んなも遠慮なく遊ぶ。
それぞれが、それぞれの役目を果たす。
お互いが、お互いを助け合う。

これが我が社の目指すサービス業の理想像であり、今は限りなく実現出来ている。
忘れてはならないことは、自分たちが遊んだり、休んだり出来るのは、仲間がしっかり働いてくれるおかげであること。

だからこそ、自分の仕事に全力で臨む。
それが仲間の為になり、巡り巡って自分自身の為になる。

これは理屈ではない。
自分の権利ばかり主張する多く(3〜4割?)の若者には理解出来ない現実だろう。

和を尊び結果を出す集団とは、
実は、それぞれが損して得を取るのだ。

損することを《悪》と考えている段階では、一生満足感を得ることはないだろう。
※ずっと何らかの不満を抱えて生きいく人生。

そう私は考える。
我が社では、コロナ禍を生き残る為に、損し続けてくれた仲間だけが残ってくれた。
だからこそ、その分 ここ最近はそれなりに還元出来たと思う。

来年も、1円でも多く還元出来るよう経営陣の頭は、1日18時間365日仕事モードなのである。


# by boaboa16 | 2021-12-29 20:39
「名選手は名コーチにあらず」にフォーカス!_e0069433_21003270.jpg
「名選手は名コーチにあらず」

私は心底、そうだと思っている。

私自身、スキーに関しては超一流の方々からレッスンを受けた経験上、天才肌の方は大にして「感覚」を重視させており、その感覚に行き着くまでのアプローチがない。

特に私のような不器用の極みの人間にとっては、「彼らの簡単」は「超難儀」だったりする。

この経験をもとに、私は人と接するようになってから、何かとスムーズな人間関係を構築出来るようになってきた。

また今回のコーヒー業でも、テクニカルな指導においては「感覚」は出来る限り排除したいと考えている。

「私が出来るから」「皆んながやっているから」
理由を聞いて、このような回答に対しては、常に疑問符を付けて考える。 

特に「皆んながやっているから」は絶対にダメな回答だ。
ならば、皆んなが気が付いてない「何か」があるかもしれない。

科学的根拠がない全てのことは、常に時代で変遷する。
本質を解く、スポーツもコーヒー業も居酒屋業も全て同じだと私は考える。

# by boaboa16 | 2021-12-28 21:00